山口県道67号萩川上線

日本の山口県の道路

山口県道67号萩川上線(やまぐちけんどう67ごう はぎかわかみせん)は、山口県萩市を通る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
山口県道67号標識
山口県道67号 萩川上線
主要地方道 萩川上線
地図
1.国道191号交点 2.しーまーと入口 3.山陰本線との立体交差 4.松陰神社5.阿武川堰横 6.椿瀬橋 7.新立野橋 8.小郷橋 9.阿武川ダム舟戸橋付近 10.県道10号交点
起点 地図
終点 地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0191.svg 国道191号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道11号標識
山口県道11号萩篠生線
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道10号標識
山口県道10号山口福栄須佐線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

萩市椿東の国道191号交点を起点とし、道の駅萩しーまーと松陰神社前を通り、阿武川沿いに萩市川上の中心地区である筏場や萩市役所川上総合事務所、阿武川温泉阿武川ダムを経由し、阿武川上流の山口県道10号山口福栄須佐線交点までを結ぶ。

萩市目代から椿瀬の間は幅員が狭く、雨量が多い場合は崖崩れを起こすことが多い。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集