メインメニューを開く

山崎 雅弘(やまざき まさひろ、1967年[1]-)は、日本の文筆家(戦史現代史研究家[2])、地図職人、グラフィックデザイナーシミュレーションゲームデザイナー。既婚[3]

2009年2月時点では、歴史群像の近現代史関連の記事をほぼ毎号執筆している。

ボード・ウォー・シミュレーションゲーム関連では、チャールズロバーツ賞(ウォーゲーム部門最優秀ゲーム賞)を 『Stalingrad Pocket』(The Gamers)で1992年にD.Essig との共同で受賞した。

目次

活動編集

グラフィックデザイン編集

  • 米国のOSG社から出版のシミュレーション・ゲーム「Bonaparte in Italy 」で パッケージ(外箱)とカウンター(駒シート)のグラフィクをデザイン(2000年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーション・ゲーム「The Korean War 」でパッケージ(表紙)、本文、マップのグラフィックをデザイン(2000年)
  • 米国のOSG社から出版のシミュレーション・ゲーム「Highway to the Kremlin 」 でパッケージ(外箱)とカウンター(駒シート)のグラフィックをデザイン (2001年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーション・ゲーム「ドライブ・オン・ スターリングラード 」でパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2001年)
  • 米国のCritical Hit社から出版のシミュレーション・ゲーム「Goetterdaemmerung:Fall of Berlin 1945 」でパッケージ(外箱)、図表、マップ、駒のグラフィックをデザイン (2001年)
  • 自費出版のシミュレーション・ゲーム専門誌「シックス・アングルズ 」第7号のパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン (2001年)
  • 米国のDecision Games社から出版のシミュレーション・ゲーム「Drive on Stalingrad 」でマップ、駒のグラフィックをデザイン(2001年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーション・ゲーム「関ヶ原」で パッケージ(表紙)、本文、駒のグラフィックをデザイン(2001年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーション・ゲーム「ドイツ南方軍集団 」でパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2002年)
  • カナダのL2 Design Group社から出版のシミュレーションゲーム「Streets of Stalingrad 」でシナリオカードのグラフィックをデザイン(2002年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーション・ゲーム「シックスアングルズコレクション 」 でパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2002年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーションゲーム「太平洋艦隊 」 で パッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2002年)
  • オルズ・コーポレーションの販売促進パンフレットを制作(テキスト・グラフィック)(2003年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーションゲーム「戦国大名 」 でパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2003年)
  • 自費出版のシミュレーション・ゲーム専門誌「シックスアングルズ第8号 」 でパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2003年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーション・ゲーム雑誌「プランサンセット 」第1号で、表紙や広告、本文のグラフィックをデザイン(2004年)
  • 自費出版のシミュレーション・ゲーム専門誌「シックスアングルズ第9号 」 で パッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2004年)
  • 米国のDecision Games社から出版のシミュレーションゲーム「U.S.N. Deluxe」 でマップ、駒のグラフィックをデザイン(2004年)
  • サンセット・ゲームズ社から出版のシミュレーションゲーム雑誌「プラン・サンセット 」 第2号で、表紙や広告、本文のグラフィックをデザイン(2005年)
  • 自費出版のシミュレーション・ゲーム専門誌「シックスアングルズ別冊 スターリングラード攻略 」のパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2005年)
  • 自費出版のシミュレーション・ゲーム専門誌「シックスアングルズ第10号 」 でパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2005年)
  • 自費出版のシミュレーション・ゲーム専門誌「シックスアングルズ別冊 バルジの戦い のパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2005年)
  • 自費出版のシミュレーション・ゲーム専門誌「シックスアングルズ別冊 クルスス大戦車戦 」のパッケージ(表紙)、本文、マップ、駒のグラフィックをデザイン(2006年)

シミュレーションゲーム編集

  • 『バルバロッサの場合』※タクテクスNo.65,1989年[4],ホビージャパン
  • 「Goetterdaemmerung: Fall of Berlin 1945 」米国Clitical Hit社 (2001年)
  • シミュレーション・ゲーム専門誌『シックス・アングルズ2号』付録ゲーム『桶狭間1560』 自費出版
  • 『シックス・アングルズ3号』付録ゲーム『樺太1945』 自費出版
  • 『シックス・アングルズ5号』付録ゲーム『ゲティズバーグの戦い 』自費出版
  • 「シックス・アングルズ第7号 」付録「Seelow & Kuestrin 1945(ゼーロフ&キュストリン1945) 」サンセットゲームズ(2001年)
  • 『Stalingrad Pocket』(The Gamers) 2002年
  • 『シックス・アングルズ・コレクション』収録ゲーム 「Zaporozhye 1943(第二次大戦東部戦線・ザポロジエ橋頭堡の戦い)」Okehazama 1560(織田信長対今川義元・桶狭間の合戦)」「Sakhalin 1945(第二次大戦太平洋戦線・日ソ樺太の戦い)」「Gettysburg 1863(米国南北戦争・ゲティズバーグの戦い)」 自費出版 7,140円(税込) 2002
  • シミュレーション・ゲーム専門誌「シックス・アングルズ第8号 」付録 「ハリコフ 1941-43」自費出版(2003年)
  • シミュレーション・ゲーム専門誌「シックス・アングルズ第9号」付録 「ウォー・フォー・ザ・マザーランド 1941-44」自費出版 (2004年)
  • シミュレーション・ゲーム専門誌「シックス・アングルズ第10号 」付録 「パウルス第6軍 スターリングラード包囲戦」 自費出版(2005年)
  • 『シックス・アングルズ第11号』付録ゲーム「モスクワ攻防戦」自費出版(2008年)

著作編集

単行本編集

  • 『中東戦争全史』(学習研究社、2001年)
  • 『現代紛争史』(学習研究社、2001年)
  • 『歴史で読み解くアメリカの戦争』(学習研究社、2004年)
  • 『完全分析 独ソ戦史』(学習研究社、2007年)
  • 『詳解 西部戦線全史』(学習研究社、2008年)
  • 『ドイツ軍名将列伝』(学習研究社、2009年)
  • 『ロンメル戦記』(学習研究社、2009年)
  • 『ポーランド電撃戦』(学研パブリッシング、2010年)
  • 『宿命の「バルバロッサ作戦」』(学研パブリッシング、2011年)
  • 『戦前回帰 ―「大日本病」の再発』(学研マーケティング、2015年)のち『[増補版]戦前回帰 「大日本病」の再発』朝日文庫
  • 日本会議 戦前回帰への情念』(集英社新書、2016年)
  • 『1937年の日本人』(朝日新聞出版、2018年)
  • 『沈黙の子どもたち──軍はなぜ市民を大量殺害したか』(晶文社、2019年)
  • 『歴史戦と思想戦 ――歴史問題の読み解き方』 (集英社新書、2019年)

寄稿編集

  • 『ソヴィエト赤軍興亡史 1』学習研究社・2001年
  • 『ソヴィエト赤軍興亡史 2』学習研究社・2001年
  • 平井友義守屋純、山崎雅弘, 『ソヴィエト赤軍興亡史 3』学習研究社・2001年
  • 『図説 湾岸戦争』 学習研究社・2003年
  • 『[図説] 最新アメリカ軍のすべて』学習研究社・2004年
  • 『図説 スターリングラード攻防戦』学習研究社・2005年
  • 『沖縄決戦 1945』学習研究社・2005年
  • 『世界の特殊作戦』学習研究社・2007年
  • 田村尚也瀬戸利春服部雅徳、山崎雅弘、樋口隆晴佐藤俊之『本土決戦』学習研究社・2007年
  • 飯山幸伸浜田一穂、山崎雅弘、白石光『図説・ドイツ空軍全史』学習研究社・2007年
  • 黒野耐片岡徹也瀬戸利春有坂純、山崎雅弘,『[決定版]太平洋戦争(1)「日米激突」への半世紀』 学習研究社・2007年
  • 瀬戸利春、山崎雅弘、片岡徹也、田村尚也,『〔戦略・戦術・兵器詳解〕図説 第一次世界大戦<上>』学習研究社・2008年
  • 瀬戸利春、田村尚也、山崎雅弘、白石光、片岡徹也、『〔戦略・戦術・兵器詳解〕図説 第一次世界大戦<下>』学習研究社・2008年
  • 『太平洋戦争2』(「世界は開戦をどう迎えたか」「タイと仏印」)学習研究社 2009年
  • 『歴史群像アーカイブ 独ソ戦』(執筆記事は「モスクワ攻防戦」「レニングラード攻防戦」「マンシュタイン戦記(セヴァストポリ要塞攻略)」「スターリングラード攻防戦」「ツィタデレ作戦」「ベルリン攻防戦」の6本の再録と新規コラム2本)学習研究社 2009年

戦史研究記事編集

19世紀から第一次世界大戦前
  • ズールー戦争 大英帝国に挑んだ誇り高き戦士 学習研究社「歴史群像」第45号・2001年
  • アラモの戦い テキサス攻防の砦 学習研究社「歴史群像」第50号・2001年
  • リトル・ビッグ・ホーンの戦い 第7騎兵隊対インディアン 学習研究社「歴史群像」第52号・2002年
  • スーダン戦役 加速する大英帝国のアフリカ支配 学習研究社「歴史群像」第59号・2003年
  • ギリシャ独立戦争 19世紀に覚醒した民族独立の気概 学習研究社「歴史群像」第67号・2004年
  • アラビアのロレンス アラブ反乱を率いた伝説の男 学習研究社「歴史群像」第72号・2005年
第一次世界大戦から第二次世界大戦前
  • ノモンハン1939 満蒙国境紛争がもたらした悲劇 学習研究社「歴史群像」第39号・1999年
  • スペイン内戦 第二次世界大戦の序曲 学習研究社「歴史群像」第43号・2000
  • ソ連=フィンランド戦争 スターリンの強圧をはねつけた小国の矜持 学習研究社「歴史群像」第74号・2005年
  • 中国人民解放軍創設史 中国紅軍群雄伝 学習研究社「歴史群像」第86号・2007年
第二次世界大戦
  • マンシュタイン戦記 世界最強要塞セヴァストポリ攻略 学習研究社「歴史群像」第38号・1999年
  • ハリコフ攻防戦 東部戦線の崩壊を救った機動作戦 学習研究社「歴史群像」第40号・1999年
  • スターリングラード攻防戦 ヴォルガ河畔の死闘 学習研究社「歴史群像」第58号・2003年
  • 満州1945 ソ連の侵攻と関東軍の壊滅 学習研究社「歴史群像」第61号・2003年
  • モスクワ攻防戦 氷雪に隠されたドイツ軍の敗因 学習研究社「歴史群像」第66号・2004年
  • ベルリン攻防戦 崩壊する帝都で下された将軍の決断 学習研究社「歴史群像」第70号・2005年
  • レニングラード攻防戦 ロシアの古都に吹き荒れた900日の嵐 学習研究社「歴史群像」第76号・2006年
  • 栄光のレジスタンス 祖国フランスを解放した不屈の地下組織 学習研究社「歴史群像」第78号・2006年
  • ツィタデレ作戦 英断か愚行か? 東部戦線最後の大攻勢 学習研究社「歴史群像」第81号・2007年
  • アルデンヌ1944 独軍最後の西方攻勢を挫いた米軍の奮戦 学習研究社「歴史群像」第87号・2008年
  • 蒋介石伝 「以徳報怨の士」の光と影 学習研究社「歴史群像」第89号・2008年

現代紛争史研究記事編集

  • 中東戦争・前編 大国のエゴに玩ばれた戦火と憎しみの大地 学習研究社「歴史群像」第41号・2000年
  • 中東戦争・後編 生存を賭けた死闘から共存への模索 学習研究社「歴史群像」第42号・2000年
  • フォークランド紛争 戦後唯一の大規模海空戦 学習研究社「歴史群像」第44号・2000年
  • アフガニスタン紛争 「ソ連」を崩壊に追い込んだ山岳のゲリラ戦 学習研究社「歴史群像」第46号・2001年
  • イラン・イラク戦争 石油利権に端を発した泥沼の長期戦 学習研究社「歴史群像」第47号・2001年
  • アリエル・シャロン 21世紀の中東情勢の鍵を握る男 学習研究社「歴史群像」第48号・2001年
  • 国共内戦 近代中国を二分した大イデオロギー戦争 学習研究社「歴史群像」第49号・2001年
  • ユーゴ紛争・前編 祖国独立へ向けたパルチザンの戦い 学習研究社「歴史群像」第51号・2002年
  • ユーゴ紛争・後編 「民族主義」に魅入られた亡国の消耗戦 学習研究社「歴史群像」第52号・2002年
  • 中米紛争 カリブ海に渦巻く超大国アメリカの陰謀 学習研究社「歴史群像」第53号・2002年
  • インドシナ戦争 ベトナム戦争への幕開けとなった対仏独立闘争 学習研究社「歴史群像」第54号・2002年
  • カシミール紛争史 インド・パキスタン対立の原点 学習研究社「歴史群像」第54号・2002年
  • ベトナム戦争・前編 泥沼に呑み込まれたアメリカの「正義」 学習研究社「歴史群像」第55号・2002年
  • ベトナム戦争・後編 血塗れの勝利、栄光なき帰還 学習研究社「歴史群像」第56号・2002年
  • イラク対アメリカ 対立の13年史 湾岸戦争に隠されたエネルギー戦略 学習研究社「歴史群像」第57号・2003年
  • ラオス・カンボジア紛争 冷戦が生み出した殺戮の赤い大地 学習研究社「歴史群像」第57号・2003年
  • アイルランド紛争 三世紀にもおよんだ反英独立闘争 学習研究社「歴史群像」第59号・2003年
  • イラク戦争への道 先制攻撃を選択したアメリカの新外交戦略 学習研究社「歴史群像」第60号・2003年
  • 北朝鮮建国史 臨津江の彼方に築かれた「虚構」の王朝 学習研究社「歴史群像」第60号・2003年
  • イラク原子炉を破壊せよ 世界を驚愕させたイスラエルの決断 学習研究社「歴史群像」第62号・2003年
  • ベルリン封鎖 東西冷戦構造を決定づけたドイツ分割問題 学習研究社「歴史群像」第63号・2004年
  • アルジェリア紛争 北アフリカを揺るがした対仏独立闘争 学習研究社「歴史群像」第64号・2004年
  • 米ソ宇宙開発競争 大気圏外に拡大した「冷たい戦争」 学習研究社「歴史群像」第65号・2004年
  • チェチェン紛争 現在も燻り続けるロシアの火薬庫 学習研究社「歴史群像」第67号・2004年
  • イスラエルのエンテベ空港奇襲 歴史に残る人質救出作戦の金字塔 学習研究社「歴史群像」第68号・2004年
  • 第四次中東戦争・スエズ攻防戦 激戦の舞台となった世界の大動脈 学習研究社「歴史群像」第69号・2005年
  • 中国・台湾紛争史 「二つの中国」を隔てる危機はらむ海峡 学習研究社「歴史群像」第71号・2005年
  • ワイルド・ギース コンゴ動乱を駆け抜けた伝説の傭兵部隊 学習研究社「歴史群像」第73号・2005年
  • レバノン内戦 「中東のパリ」を呑み込んだ怒りと憎しみの連鎖 学習研究社「歴史群像」第75号・2006年
  • アドルフ・アイヒマンを追え! イスラエル秘密情報機関モサド 執念の追跡劇 学習研究社「歴史群像」第77号・2006年
  • イラン vs. アメリカ 蜜月を反古にした憎悪の連鎖 学習研究社「歴史群像」第79号・2006年
  • ルワンダ内戦 死者100万人! 狂気のジェノサイドはなぜ起きたのか 学習研究社「歴史群像」第80号・2006年
  • ペルー人質救出作戦 日本大使公邸、解放までの127日間 学習研究社「歴史群像」第82号・2007年
  • 革命闘士フィデル・カストロ稀代の英雄か、孤高の独裁者か 学習研究社「歴史群像」第83号・2007年
  • 国連誕生 理想と利害が生んだ「戦勝国体制」 学習研究社「歴史群像」第84号・2007年
  • 文化大革命 紅い大地に吹き荒れた仁義なき権力闘争 学習研究社「歴史群像」第88号・2008年
  • ムルデカ インドネシア独立戦争史 学習研究社「歴史群像」第85号・2007年
  • 「ヴィシー 憂鬱の政権」学習研究社 歴史群像第94号

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集