山本 眞功(やまもと しんこう、1949年 - )は、日本思想史学者、玉川大学教授

高知県生まれ。学習院大学文学部哲学科卒、同大学院博士課程満期退学。学習院大学助手、学習院高等科教諭、玉川学園女子短期大学助教授、玉川大学リベラルアーツ学部教授[1]

著書編集

共編著・監修編集

校注編集

  • 『神道大系 論説編 14 雲伝神道』今井淳共校注 神道大系編纂会 1990
  • 『家訓集』編註 平凡社 東洋文庫 2001

論文編集

脚注編集

  1. ^ 研究者情報