岐阜県立中濃西高等学校

岐阜県立中濃西高等学校(ぎふけんりつちゅうのうにしこうとうがっこう)は、かつて岐阜県関市にあった公立高等学校

岐阜県立中濃西高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 岐阜県
学区 美濃学区
設立年月日 1974年
閉校年月日 2004年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科・理数科
所在地 501-3217
岐阜県関市下有知松ヶ洞6191-3
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

沿革編集

  • 1973年(昭和48年)
    • 7月 - 美濃学区に新たに県立高等学校を設置することが決まる。
    •  11月14日 - 関市立関商工高等学校桜本町校舎[注釈 1]を仮校舎とすることが決まる。
    • 12月18日 - 校名が岐阜県立中濃西高等学校に決まる。
  • 1974年(昭和49年)4月8日 - 開校式を行う。
  • 1975年(昭和50年)12月25日 - 関市下有知松ヶ洞に校地が決まる。
  • 1977年(昭和52年)
    • 3月5日 - 新校地に校舎(一期工事)が完成。
    • 4月1日 - 移転。
  • 1978年(昭和53年)3月25日 - 校舎(二期工事)、体育館が完成。
  • 1982年(昭和57年)3月16日 - 格技場が完成。
  • 1984年(昭和59年)3月24日 - 第2校舎が完成。
  • 1988年(昭和63年)12月27日 - プールが完成。
  • 2004年(平成16年)4月1日 - 岐阜県立中濃高等学校と統合し、岐阜県立関有知高等学校の新設により廃校。関有知高等学校中濃西校舎となる。
  • 2006年(平成18年)4月 - 関有知高等学校の校舎となる。


脚注 編集

[脚注の使い方]

注釈 編集

  1. ^ 現在の岐阜県関市桜本町2丁目30に存在。跡地は関市文化会館となっている。

出典編集

参考文献編集

  • 新修関市史 通史編 近世・近代・現代 (関市教育委員会 1999年) P.1068 - 1070

関連項目編集