岡山トヨペット株式会社(おかやまトヨペット)は、岡山県岡山市南区に本社を置くトヨタ自動車ディーラートヨペット店)である。

岡山トヨペット株式会社
Okayama Toyopet Co., Ltd.[1]
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
701-0203
岡山県岡山市南区古新田1233-2
本店所在地 上に同じ
設立 1956年(昭和31年)8月
業種 小売業
法人番号 4260001001232
事業内容 トヨタ系新車及び各種中古車販売、レクサス車の販売・整備、ほか[2]
代表者 取締役社長 末長一範[2]
資本金 2,000万円[2]
売上高 302億円(2020年3月期)[2]
従業員数 500名[2]
主要株主 末長グループ
主要子会社 岡山通運
関係する人物 会長 末長範彦[3](元社長[4]
外部リンク oktp.jp
テンプレートを表示

概説 編集

岡山県を管轄する自動車ディーラーで、1956年(昭和31年)8月に設立[2]岡山土地倉庫などを経営する末長グループの子会社である。

2013年(平成25年)からは、キッズステーションで放送の『パパンがパンダ』と自社オリジナルキャラクターの『くまる』をCMキャラクターに起用している[5]。また、この年までは岡山市北区伊福町にある店舗に本社機能を置いていたが、以後は同市南区古新田に新築した店舗を本店としている[3][4]

2014年からは、岡山県の春の交通安全県民運動に合わせて交通安全の啓発動画を制作し続けている[6]。2021年に制作した動画『Road to Ninja "一億総忍者の国"』はACCの広告賞で2年連続の地域ファイナリスト、映文連アワードのコーポレートコミュニケーション部門優秀賞を受賞し、「信号機のない横断歩道における歩行者優先」ルールを遵守する割合が全国ワーストだった岡山県民の意識改革に貢献した[7]。また、2023年には『初心にかえろう岡山県』で岡山広告協会から岡山広告賞テレビ広告部門で金賞を受賞した[8]

店舗 編集

中古車店舗 編集

  • CHU BASE岡山 - 岡山県岡山市南区古新田1233-1
  • CHU BASE倉敷 - 岡山県倉敷市中島668
  • CHU BASE津山 - 岡山県津山市高野山西1906-2

関連会社 編集

グループ連携を強化するため、2020年7月より岡山トヨペットを含めて「SUENAGAグループ」として正式に一体化した。2021年4月、グループ統括会社として「株式会社TOCH HOLDINGS」(トーチ ホールディングス)を設立し、持株会社制度へ移行。グループ各社は当該会社の傘下となる。

岡山県内のトヨタ販売店 編集

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ 岡山ダイハツと共同で2022年オープン。

出典 編集

  1. ^ Support|岡山芸術交流 OKAYAMA ART SUMMIT 2019”. 岡山芸術交流実行委員会事務局. 2021年11月4日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 会社概要”. 岡山トヨペットについて. 岡山トヨペット. 2021年11月4日閲覧。
  3. ^ a b 岡山トヨペット(株)会長 末長範彦 さん2013年に本社を新築移転”. 経済リポートWEB版. 経済リポート (2018年10月10日). 2021年11月4日閲覧。
  4. ^ a b 岡山市南区古新田に本社移転 3店舗集約した県下最大販売店併設”. VISION OKAYAMA. 瀬戸内海経済レポート (2013年2月11日). 2021年11月4日閲覧。
  5. ^ 岡山トヨペット 頑張れ家族篇. 岡山トヨペット YouTube公式チャンネル. 1 January 2013. 2021年11月4日閲覧
  6. ^ 横断歩道 歩行者に「気づいて」 岡山トヨペット、啓発動画公開:山陽新聞デジタル|さんデジ”. 山陽新聞デジタル|さんデジ. 2023年7月28日閲覧。
  7. ^ 基宏, 和田 (2023年1月12日). “横断歩道で9割が止まらなかった岡山県 ワーストワンを返上した「忍者」効果”. 産経ニュース. 2023年7月28日閲覧。
  8. ^ 「テレビ広告の部」金賞に岡山トヨペット/岡山市内で岡山広告賞贈呈式【岡山】 | 岡山・香川のニュース|TSCテレビせとうち”. www.webtsc.com. 2023年7月28日閲覧。

外部リンク 編集