峰延農業協同組合

日本の北海道美唄市にある農業協同組合

峰延農業協同組合(みねのぶのうぎょうきょうどうくみあい、英称:JA Minenobu )は北海道美唄市に本所を置く農業協同組合である。略称はJAみねのぶ。当農協の主要営業区域は美唄市南部(峰延・光珠内・豊葦等)、三笠市北部(岡山の一部)、岩見沢市東部(峰延・岡山・大願・中小屋等)である。

峰延農業協同組合
JA Minenobu
種類 農業協同組合
略称 JAみねのぶ
本社所在地 日本の旗 日本
079-0192
北海道美唄市字峰延37番地
設立 1948年4月
法人番号 9430005006619
代表者 代表理事組合長 森川 和徳
従業員数 75名
外部リンク http://www.ja-minenobu.or.jp/
テンプレートを表示

概要編集

主に作を中心に、小麦ハスカップメロンカボチャグリーンアスパラガス花き等の栽培が盛んである。

  • 正組合員数 448名
  • 准組合員数 439名

沿革編集

  • 1914年大正3年) 36戸の農家が、前身となる無限責任光珠内峰延購買販売組合設立を設立。
  • 1915年大正4年) 峰延信用購買販売利用組合を設立。
  • 1917年大正6年) 無限責任峰延信用購買販売組合と改め信用事業開始。
  • 1940年昭和15年) 峰延報徳会発足。
  • 1947年昭和22年) 峰延産業協同組合の区域をもって峰延農民組合が生まれる。
  • 1948年昭和23年) 峰延農業協同組合に改組する。
  • 1978年昭和53年) 峰延農協組合長 清水利信氏がJA北海道厚生連会長・JA北海道中央会副会長に就任する。
  • 2006年平成18年)3月27日 北村栗沢町・旧岩見沢市の合併により、北村区域が岩見沢市区域となる。
  • 2007年平成19年) 小林篤一翁顕彰記念公園建設。
  • 2012年平成24年)4月6日 Aコープみねのぶを閉店し、同店舗をコープさっぽろJAみねのぶ店を生活協同組合コープさっぽろのフランチャイズ1号店として開店。

事務所の一覧編集

カッコ内は所在地

  • 本所 美唄市字峰延37番地(峰延町本町)

関係する人物編集

  • 小林篤一 -元参議院議員。 現・ホクレン農業協同組合連合会初代会長。1910年明治43年)、岩見沢市峰延原野に入植。1915年大正4年)、峰延信用購買販売利用組合を設立し組合長に就任。北海道の農協の生みの親と言われている。
  • 清水利信 -元北海道厚生農業協同組合連合会(JA北海道厚生連)会長、元北海道農業協同組合中央会(JA北海道中央会)副会長

関連項目編集

脚注編集


外部リンク編集