メインメニューを開く

川畑 伸一郎(かわばた しんいちろう、1966年12月5日 - )は日本の野球選手外野手)。

川畑 伸一郎
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 鹿児島県
生年月日 (1966-12-05) 1966年12月5日(52歳)
身長
体重
187 cm
90 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手一塁手指名打者
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム 日本の旗日本
五輪 1992年
オリンピック
男子 野球
1992 野球

経歴編集

鹿児島商業高校では全国大会への出場はなく、卒業後は住友金属に進む。5年目の1989年日本選手権指名打者として大会優秀選手に選ばれ、チームの優勝に貢献した。1991年都市対抗で2本塁打を放って外野手として大会優秀選手に選ばれ、さらに社会人ベストナインも受賞している。

1992年日本生命の補強選手として都市対抗に出場。またバルセロナオリンピック野球日本代表に選ばれ、予選の対プエルトリコキューバイタリア戦の3試合で五番ないし六番・指名打者として先発出場。キューバ戦では1打点を挙げた。しかしこの3試合で通算9打数1安打に終わり、決勝トーナメントでは出番がなかった[1]

1993年松下電器の補強選手として都市対抗に出場し、指名打者として大会優秀選手に選出された。また、同年の日本選手権では一塁手を務め、打撃賞を受賞する活躍で優勝に貢献している。

脚注編集

  1. ^ 別冊宝島、1545号、P.82

関連項目編集