帯広市総合体育館

北海道帯広市にある体育館

帯広市総合体育館(おびひろしそうごうたいいくかん、英語: Obihiro City General Gymnasium)は、北海道帯広市にある体育館よつ葉乳業がネーミングライツ(命名権)を取得しており、施設の愛称が「よつ葉アリーナ十勝」(よつばアリーナとかち、英語: Yotsuba Arena Tomachi)となっている[2]

よつ葉アリーナ十勝
Yotsuba Arena Tokachi
施設情報
正式名称 帯広市総合体育館
用途 各種スポーツ・イベント
設計者 山下設計・岡田設計・創造設計舎JV[1]
施工 宮坂建設工業・萩原建設工業・川田工業・市川組JV[1]
建築主 帯広市
管理運営 とかちウェルネスファーム
構造形式 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造[1]
延床面積 14,848[1]
階数 地上3階建[1]
所在地 080-0030
北海道帯広市大通北1丁目1
位置 北緯42度56分00秒 東経143度12分07秒 / 北緯42.93333度 東経143.20194度 / 42.93333; 143.20194座標: 北緯42度56分00秒 東経143度12分07秒 / 北緯42.93333度 東経143.20194度 / 42.93333; 143.20194
テンプレートを表示
旧帯広市総合体育館外観(2016年7月)

歴史編集

新体育館の整備運営には、民間資金の活用によって公共施設の整備などを促進する法律(PFI法)を活用した[3]

施設編集

1F

2F

  • ランニングコース(1周275 m)
  • 観覧席
    • メインアリーナ3,803席(車椅子28席)
    • サブアリーナ224席(車椅子2席)

3F

  • トレーニング室
  • 多目的室
  • スタジオ
  • 更衣室

アクセス・駐車場編集

国道38号国道236号国道241号が交わる大通交差点付近に立地しており、周辺には帯広警察署、十勝川インフォメーションセンター、十勝大橋がある。

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集