メインメニューを開く

後驛駅(こうえきえき)[1]台湾高雄市三民区にある高雄捷運紅線。博愛一路と察哈爾街との交差点に位置し、駅番号R12客家語の放送は「後站」の客家語発音で行われている。

後驛駅
高雄捷運後驛站.JPG
後驛駅出口2
後驛
ホウイー
Houyi
所在地 台湾高雄市三民区博愛一路220号B1、B2
駅番号 R12
所属事業者 高雄捷運股份有限公司
(高雄捷運)
所属路線 紅線
駅構造 地下駅
ホーム 島式 1面2線
乗車人員
-統計年度-
5,249人/日(降車客含まず)
-2016年-
乗降人員
-統計年度-
10,634人/日
-2016年-
開業年月日 2008年3月9日
テンプレートを表示
後驛駅
各種表記
繁体字 後驛站
簡体字 后驿站
拼音 Hòu yì Zhàn
注音符号 ㄏㄡˋ ㄧˋ ㄓㄢˋ
発音: ホウイー ヂャン
台湾語白話字 Āu-ia̍h Chām
日本語漢音読み こうえきえき
英文 Houyi Station
テンプレートを表示
後驛駅ホーム


駅構造編集

駅階層編集

地階 出入口 出入口
地下2階 コンコース階 コンコース、案内所、自動券売機自動改札口
トイレ(駅北側で改札口の外、出口2近く)
地下3階 1番ホーム 紅線 小港方面高雄駅
島式ホーム、左側のドアが開く。
2番ホーム 紅線 橋頭方面凹子底駅

駅出口編集

出口1、2は駅南端、出口3、4は駅北端にあり、出口2にはバリアフリーエレベーターがある。

  • 出口1:十全国小,三民区行政センター(博愛一路西側,察哈爾二街交差点)
  • 出口2:三民公園,三民国中(博愛一路東側,察哈爾一街交差点) 
  • 出口3:愛河之心,土地銀行(博愛一路東側,綏遠一街交差点)
  • 出口4:高雄銀行,綏遠二街(博愛一路西側,綏遠二街交差点)

駅周辺編集

利用状況編集

年間利用人員 1日平均
出典 乗車 出典 降車 乗降計 乗車 乗降
2008 [2] 1,068,220 [2] 1,092,744 2,160,964 3,585 7,252
2009 1,464,094 1,507,078 2,971,172 4,011 8,140
2010 1,481,192 1,569,197 3,050,389 4,058 8,357
2011 1,562,240 1,648,983 3,211,223 4,280 8,798
2012 1,817,210 1,902,744 3,719,954 4,965 10,164
2013 1,941,231 2,015,112 3,956,343 5,318 10,839
2014 1,951,657 2,007,853 3,959,510 5,347 10,848
2015 1,872,036 1,920,176 3,792,212 5,129 10,390
2016 1,921,183 1,970,742 3,891,925 5,249 10,634
2017 2,003,243 2,041,609 4,044,852 5,488 11,082
2018 2,064,543 2,118,139 4,182,682 5,656 11,459

歴史編集

隣の駅編集

高雄捷運
紅線
凹子底駅 - 後驛駅 - 高雄車站

註釈・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「後驛」とは駅の後ろを指す。鉄道の驛(駅)を"Station"ということは日本統治時代の残したものであり、中国語で「駅」というものは「車站」(「火車站」の省略形)、駅正面口を「前站」、その反対側を「後站」と呼ぶ。本駅は高雄駅の後部(北側)にある。
  2. ^ a b (繁体字中国語)高雄市交通局 (2019年3月14日). “高雄都會區大眾捷運系統各站旅運量”. 高雄市政府 重要市政統計資料庫查詢. 2019年5月1日閲覧。
  3. ^ 高雄捷運(地下鉄)紅線が開業 2008年3月11日 台北駐日経済文化代表処

外部リンク編集