メインメニューを開く

思い出は美しすぎて』(おもいではうつくしすぎて)は、1978年6月25日八神純子がリリースしたファーストアルバムである。 このアルバムには「思い出は美しすぎて」、セカンド・シングル「さよならの言葉」、ヤマハポピュラーソングコンテストで受賞した「雨の日のひとりごと[1]」などの楽曲が収録。主にバラードを中心とした作品となっている。

思い出は美しすぎて
八神純子スタジオ・アルバム
リリース
録音 エピキュラススタジオ , HIT Studio
ジャンル ニューミュージック
時間
レーベル ディスコメイトレコード
DCF-5010
プロデュース 川上源一
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 1978年度年間22位(オリコン)
  • 1979年度年間28位(オリコン)
八神純子 アルバム 年表
思い出は美しすぎて
1978年
素顔の私
1979年
EANコード
EAN 4988002597703
『思い出は美しすぎて』収録のシングル
テンプレートを表示

目次

収録曲編集

SIDE A (18分30秒)編集

  1. 雨の日のひとりごと (3分48秒)
    作詞・作曲:八神純子 編曲:大村雅朗
  2. 時の流れに (3分43秒)
    作詞・作曲:八神純子 編曲:戸塚修
  3. 思い出の部屋より (4分22秒)
    作詞・作曲:八神純子 編曲:小野崎孝輔
  4. 思い出は美しすぎて (3分19秒)
    作詞・作曲:八神純子 編曲:戸塚修
  5. 追慕 (3分18秒)
    作詞・作曲:八神純子 編曲:戸塚修

SIDE B (21分14秒)編集

  1. 気まぐれでいいのに (4分41秒)
    作詞・作曲:小野香代子 編曲:山田秀俊
  2. せいたかあわだち草 (2分53秒)
    作詞・作曲:八神純子 編曲:大村雅朗
  3. 窓辺 (4分44秒)
    作詞・作曲:八神純子 編曲:矢萩秀明
  4. もう忘れましょう (4分35秒)
    作詞・作曲:八神純子 編曲:小野崎孝輔
  5. さよならの言葉 (4分18秒)
    作詞・作曲:小野香代子 編曲:山田秀俊

参加ミュージシャン編集

制作クレジット編集

リリース日一覧編集

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号 備考
日本 1978年6月25日 ディスコメイトレコード 30cmLP DCF-5010 STEREO
カセット DCF-1508 STEREO
DMF-3301 STEREO, METAL TAPE
1984年8月 12cmCD CDF-3 STEREO
1989年12月21日 NEC Avenue N24C-36 STEREO
1996年3月21日 コンチネンタル TECN-15344 STEREO
2001年12月19日 ヤマハミュージックコミュニケーションズ YCCU-00004 STEREO
2003年3月26日 デジタル・ダウンロード 76020422 iTunes Store[2]
2007年11月21日 ビクターエンタテインメント 12cmCD VICL-62663 紙ジャケット
2010年6月16日 SHM-CD VICL-70086 デジタルリマスター
2016年7月20日 ヤマハミュージックコミュニケーションズ Blu-spec CD2 YCCU-10041 デジタルリマスター

外部リンク編集

出典・脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ シングル盤とは別バージョン。
  2. ^ 思い出は美しすぎて 八神純子”. Apple Inc.. 2015年11月15日17:15閲覧。