メインメニューを開く

日本カニゼン株式会社JAPAN KANIGEN Co., Ltd.)は、東京都足立区に本社を置く、日本パーカライジング株式会社が100%出資する無電解めっきを日本で初めて工業化した企業。

日本カニゼン株式会社
JAPAN KANIGEN Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
120-0047
東京都足立区宮城一丁目35番11号
設立 1955年12月19日
業種 化学
法人番号 3011801018219
事業内容 各種無電解めっき加工(商標 カニゼン®)
各種無電解めっき液の製造・販売(商標 シューマー®)
無電解めっきプラントの設計・販売
代表者 石川健一 (代表取締役社長)
資本金 4億2800万円
(2009年3月31日現在)
決算期 3月末日
主要株主 日本パーカライジング 100%
外部リンク http://www.kanigen.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

主な事業内容

  • 無電解めっき液を中心とする各種表面処理液の設計、開発、製造及び販売
  • 無電解めっきを中心とする各種表面処理の加工及び加工品の販売
  • 各種表面処理関連装置・機器の設計、製作及び販売

沿革編集

  • 1954年(昭和29年):米国GATC社より無電解ニッケルめっきカニゼンメッキ)のライセンスを取得。
  • 1955年(昭和30年)12月:日本カニゼン株式会社を設立。
    本社および東京工場を東京都江東区枝川に設置する。
  • 1957年(昭和32年)8月:東京工場にて試験操業開始。
  • 1958年(昭和33年)1月:東京工場にて国内初の無電解ニッケルめっき操業開始。
  • 1963年(昭和38年)7月:シューマー部門を設立。無電解ニッケルめっき液(シューマー®)の販売を開始。
  • 1973年(昭和48年)9月:四日市製造工場を開設。
  • 1982年(昭和57年)11月:千葉製造工場を開設。
  • 1989年(平成元年)4月:名古屋営業所を設立。
  • 1997年(平成9年)6月:タイバンコク市にカニゼン・タイランド株式会社を設立。
  • 2002年(平成14年)6月:日本パーカライジング社のグループに参入。
  • 2004年(平成16年)3月:中国上海市にカニゼン(上海)貿易有限公司を設立。
  • 2006年(平成18年)
    • 8月:本社を東京都足立区へ移転。
    • 9月:群馬工場を設立。

関連項目編集

外部リンク編集