メインメニューを開く

日本民事訴訟法学会(にほんみんじそしょうほうがっかい、Japan Association of the Law of Civil Procedure)は、民事訴訟法をはじめとして、民事執行法民事保全法破産法民事再生法会社更生法などの領域に関心を持つ研究者・実務家などが所属する学会である。

概要編集

民事訴訟法に関する会員相互の研究協力、内外の学会との連絡を図り、民事訴訟法学の発達に寄与することを目的とする学術団体で、1949年11月24日に創立された。

毎年1回の大会において、総会のほかに個別報告・シンポジウム・懇親会などが行われるほか、各地方においても研究会が開催されている。学会誌として『民事訴訟雑誌』(法律文化社、ISSN-0075-4188)がある。事務局は早稲田大学法学部内に置かれている。

歴代理事長編集

外部リンク編集