特定非営利活動法人日本火山学会(にほんかざんがっかい、: The Volcanological Society of Japan略称: VSJ)は、日本地球科学学会日本学術会議協力学術研究団体であり[1]日本地球惑星科学連合に加盟している[2]1932年に設立された。第二次世界大戦後、活動を休止していたが、活火山研究会として活動を再開し、1956年に再発足[3]

日本火山学会
英語名称 The Volcanological Society of Japan
略称 VSJ
法人格 特定非営利活動法人
法人番号 1010005013425 ウィキデータを編集
専門分野 地球科学
設立 1932年1956年(再発足)
会長 井口正人(2014年7月 - 2016年6月)
事務局 日本の旗 日本
113-0033
東京都文京区本郷6-2-9
モンテベルデ第2東大前406号
会員数 約1,200名
刊行物 『火山』など
ウェブサイト http://www.kazan-g.sakura.ne.jp/
テンプレートを表示

出版物編集

  • 学会誌『火山』 - ISSN 0453-43601957年創刊。年6回発行。
  • Earth, Planets and Space (EPS) - ISSN 1343-88321998年創刊。年12回発行。地球電磁気・地球惑星圏学会日本地震学会、日本火山学会、日本測地学会日本惑星科学会が共同で刊行。

表彰編集

日本火山学会論文賞編集

日本火山学会研究奨励賞編集

日本火山学会賞編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本学術会議. “日本学術会議協力学術研究団体”. 2013年1月19日閲覧。
  2. ^ 日本地球惑星科学連合 (2012年10月19日). “団体会員(地球惑星科学関連学協会)”. 2013年1月19日閲覧。
  3. ^ 日本火山学会 (2002年10月23日). “NPO法人 日本火山学会について”. 2013年1月19日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集