メインメニューを開く

日本製紙総合開発(にっぽんせいしそうごうかいはつ、英文社名 NIPPON PAPER DEVELOPMENT Co., Ltd.)は、日本製紙グループ企業本社東京都北区堀船1丁目1-9

日本製紙総合開発株式会社
NIPPON PAPER DEVELOPMENT Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 NPD
本社所在地 日本の旗 日本
114-8555
東京都北区堀船1丁目1-9
設立 1968年(昭和43年)8月6日
業種 建設業
法人番号 9011501000677 ウィキデータを編集
事業内容 造園工事の設計・施工
スポーツレジャー施設の運営
不動産業
など
代表者 代表取締役社長 山本 哲哉
資本金 7億1,000万円
売上高 53億8900万円(2019年03月31日時点)[1]
営業利益 7億2600万円(2019年03月31日時点)[1]
経常利益 7億3100万円(2019年03月31日時点)[1]
純利益 5億0300万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 68億9100万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 100人(2014年4月1日現在)
主要株主 日本製紙 100%
主要子会社 ジーヨンサービス
丸沼高原リゾート
外部リンク 日本製紙総合開発株式会社
テンプレートを表示

主要な事業は、造園工事の設計施工や緑化工事などの緑化事業、群馬県丸沼高原スキー場や東京・王子サンスクエアの運営などのスポーツレジャー事業、保険代理店運営などの保険・リース事業、不動産売買や駐車場運営を行うテナント・不動産事業の4つ。王子木材緑化とともに製紙系造園会社の一つ。

沿革編集

  • 1968年昭和43年)8月6日 - 山陽国策産業株式会社設立。
  • 1970年(昭和45年)6月 - 十條開発株式会社設立。
  • 1996年平成8年)4月 - 山陽国策産業と十條開発が合併し、エヌピー総合開発株式会社に社名変更。
  • 2003年(平成15年)12月1日 - 日本製紙総合開発株式会社に社名変更。

関係会社編集

  • ジーヨンサービス
  • 丸沼高原リゾート

脚注編集

外部リンク編集