メインメニューを開く

ハイウェイスターHighway STAR)は、日産自動車ミニバンルークスデイズシリーズのみ軽トールワゴン)のカスタマイズカーシリーズである。

ハイウェイスター
Highway STAR
NISSAN Highway STAR logo.png
Osaka Motor Show 2013 (8) Nissan ELGRAND HIGHWAY STAR (E52).JPG
E52型エルグランド ハイウェイスター
製品種類 自動車
使用会社 日産自動車 (所持会社)
使用開始国 日本の旗 日本
主要使用国 日本の旗 日本
使用開始 1995年
関連ブランド 日産・ライダー(Rider)、
日産・アクシス(AXIS)、
日産・ボレロ(Bolero)
旧使用会社 オーテックジャパン
ウェブサイト 日産自動車 公式サイト
テンプレートを表示

目次

特徴編集

スポーティモデルで、クロームをふんだんに使用したグリルが特徴である。

最初に登場したのは1995年8月の「ラルゴ ハイウェイスター」で、当時はオーテックジャパンの特装車であったが、人気が出過ぎてオーダー待ちが長引いたため、1996年のマイナーチェンジでオーテックでの架装から工場(当時は愛知機械工業)完成車両に切り替わっている。

上述のラルゴと1996年登場のセレナ(C23中期)以外、ライダーとは違って製造が日産の各工場[1]での完成車になるので、運輸支局にてナンバー取得する際、車体を持ち込み発行してもらう(=持ち込み登録)必要がない[2]。各モデルとも売れ筋のグレードである為、納車も通常モデルと比べると時間がかかる場合が多い。

全車種とも車体全体にエアロパーツが装着されているため、段差等には細心の注意が必要である。

車種編集

現行編集

車名 型式 備考
エルグランド ハイウェイスター E52
セレナ ハイウェイスター C27
デイズ ハイウェイスター B37W/B38W
(B40W)
軽トールワゴン。
eKクロスの共同開発車で三菱自動車工業
デイズルークス ハイウェイスター BA0
(B21A)
軽トールワゴン。
eKスペースカスタムの共同開発車で三菱自動車工業製。


過去編集

車名 型式 備考
エルグランド ハイウェイスター E50
E51
セレナ ハイウェイスター C23
C24
C25
C26
C23中期は持ち込み登録。
C25以降は3ナンバー登録。
ラルゴ ハイウェイスター W30 最初のハイウェイスター。前期は持ち込み登録。
ラルゴ ハイウェイスターツーリング W30
プレサージュ ハイウェイスター U30後期
バサラ ハイウェイスター JU30後期
リバティ ハイウェイスター M12
ラフェスタ ハイウェイスター B30
B35(CW系)
2代目(B35)はプレマシーのOEMのマツダ製で、完全にハイウェイスターのみの設定(ハイウェイスターの名称を入れての車名扱い)。
ルークス ハイウェイスター VA0
(ML21S)
軽トールワゴン。
パレットSWのOEMでスズキ製。
デイズ ハイウェイスター AA0
(B21W)
軽トールワゴン。
eKカスタムの共同開発車で三菱自動車工業製。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ ただし、ルークススズキラフェスタハイウェイスター(B35)はマツダ広島本社地区宇品第2工場、デイズシリーズは三菱自動車工業水島製作所。
  2. ^ 但し、2009年7月31日にライダーのうちノートとキューブが、8月18日にはセレナライダーが型式指定車になりグリーン税制の減税措置対象に、8月31日には減税措置対象がノート・キューブ・セレナ以外の一部車種にも拡充されるようになった(いずれもパフォーマンススペックの一部車種とハイパフォーマンススペック全車除く)。

外部リンク編集