メインメニューを開く

所在地編集

  • 長崎県西彼杵郡時津町浦郷275番地1

沿革編集

  • 1875年明治8年)- 西彼杵郡時津町浦郷に「長崎警察所[1]時津屯所」を設置。9村を管轄。
  • 1878年(明治11年)1月16日 - 「長崎警察署時津分署」に改称。
  • 1885年(明治18年)- 時津町浦郷174番地に庁舎を新築し、移転。
  • 1891年(明治24年)6月1日 - 「浦上警察署時津分署」に改称。
  • 1897年(明治30年)8月9日 - 浦上警察署が廃止され、再び「長崎警察署時津分署」となる。
  • 1926年大正15年)6月30日 - 長崎警察署から独立し、「時津警察署」に昇格。
  • 1937年昭和12年)8月31日 - 時津町浦郷280番地に庁舎を新築し、移転。
  • 1948年(昭和23年)
  • 1951年(昭和26年)10月1日 - 「国家地方警察時津地区警察署」に改称。
  • 1954年(昭和29年)7月1日 - 長崎県警察の所管する「時津警察署」となる。
  • 1955年(昭和30年)3月31日 - 町村合併により、管轄地区の移管を行う。
    • 旧・黒崎村を大瀬戸警察署に移管(黒崎村が大瀬戸警察署の所管する神浦村を合併し、外海村が発足したため)。
    • 旧・伊木力村・大草村を諫早警察署に移管(伊木力村・大草村が諫早警察署の所管する喜々津村と合併し、多良見村が発足したため)。
  • 1961年(昭和36年)9月29日 - 旧・大串村が大瀬戸警察署から移管される(大串村が時津警察署の所管する亀岳村と合併し、西彼村が発足したため)。
  • 1972年(昭和47年)
    • 3月31日 - 長与町高田郷の一部(百合野・高田越・道ノ尾・日当の尾)を浦上警察署に移管。
    • 11月 - 時津町横尾地区を浦上警察署に移管。(翌年、横尾地区は長崎市へ編入された。)
  • 1981年(昭和56年)9月21日 - 現在地に庁舎を新築・移転。
  • 2005年(平成17年) - 長崎市三重地区を稲佐警察署に移管。
  • 2006年(平成18年) - 長崎市の旧琴海町を稲佐警察署に移管。
  • 2011年(平成23年)- 稲佐警察署から三重地区、旧外海町地区、旧琴海町地区を移管。三重地区、旧琴海町地区が再び時津警察署の管轄になる。[3]

管轄区域編集

交番編集

交番数 - 4 (2011年(平成23年)4月現在)(  )内は読み方と所在地。

時津町
  • 久留里交番(くるり、西彼杵郡時津町久留里郷1439-61、地図)-2007年平成19年)開設。[4]
長与町
  • 長与交番(西彼杵郡長与町嬉里郷431-5、地図
  • まなび野交番(西彼杵郡長与町まなび野3丁目5-3、地図)-旧道の尾警察官駐在所、2007年(平成19年)に移転し、名称を変更。
長崎市 三重地区
  • 長崎漁港交番(ながさきぎょこう、長崎市京泊2丁目4番28号、地図)-旧畝刈(あぜかり)警察官駐在所、1989年(平成元年)長崎魚市場の移転に伴い名称変更。

駐在所編集

駐在所数 - 5 (2011年(平成23年)4月現在)(  )内は読み方と所在地。

長崎市 外海地区
  • 神浦警察官駐在所(こうのうら、長崎市神浦向町125番地6、地図
  • 黒崎警察官駐在所(くろさき、長崎市下黒崎町1379番地1、地図
長崎市 琴海地区
  • 村松警察官駐在所(むらまつ、長崎市琴海村松町704番地16、地図
  • 長浦警察官駐在所(ながうら、長崎市長浦町2570番地20、地図
  • 形上警察官駐在所(かたがみ、長崎市琴海形上町4464番地7、地図

廃止された交番・駐在所編集

( )は読み、所在地だった場所。-は廃止後に所管区が移された交番・駐在所を表す。[5][6][7][8][9][10][11][12]

  • 2006年(平成18年)
    • 舟津交番(ふなづ、西彼杵郡長与町岡郷35-2)-長与交番
    • 長与ニュータウン警察官駐在所(西彼杵郡長与町三根郷53-8)-長与交番

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ この当時はまだ警察「署」ではなかった。
  2. ^ 大浦警察署#沿革を参照。
  3. ^ 稲佐・時津警察署の管轄区域変更のお知らせ -長崎県警察ウェブサイト
  4. ^ 久留里交番が開設される前は、時津警察署が時津町を所管区とする交番の役割も同時に担っていた。長崎県公報の交番・駐在所一覧では、交番的な役割の時津警察署は「交番」ではなく、「署所在地」と表記されていた。
  5. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則-長崎県公報第9310号(平成16年2月17日火曜日発行) Archived 2004年8月9日, at the Wayback Machine. (PDF)--崎県ウェブサイト
  6. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則-長崎県公報第9420号(平成17年3月18日金曜日発行)[リンク切れ] (PDF)-長崎県ウェブサイト
  7. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則-長崎県公報第9522号(平成18年3月24日金曜日発行) Archived 2006年4月12日, at the Wayback Machine. (PDF)-長崎県ウェブサイト
  8. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則-長崎県公報第9610号(平成19年2月9日金曜日発行)[リンク切れ] (PDF)-長崎県ウェブサイト
  9. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則-長崎県公報号外(平成20年3月10日月曜日発行)[リンク切れ] (PDF)-長崎県ウェブサイト
  10. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則-長崎県公報9819号(平成21年3月24日火曜日発行)[リンク切れ] (PDF)-長崎県ウェブサイト
  11. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則-長崎県公報9909号(平成22年2月26日金曜日発行)[リンク切れ] (PDF)-長崎県ウェブサイト
  12. ^ 交番等の名称、位置及び所管区に関する規則の一部を改正する規則-長崎県公報10010号(平成23年3月4日金曜日発行)[リンク切れ] (PDF)-長崎県ウェブサイト

参考資料編集

  • 「長崎県警察史 第3巻」(1996年(平成8年)3月31日, 長崎県警察本部)p.650 - p. 653 時津警察署の沿革

関連項目編集

外部リンク編集