メインメニューを開く

時空警察ヴェッカー1983』(じくうけいさつヴェッカー1983)は、日本舞台作品。2013年8月14日から8月18日まで、東京都渋谷区の笹塚ファクトリーで上演された。時間と歴史を守る未来の刑事の姿を描くSF作品群「時空警察ヴェッカーシリーズ」の1つである。

概要編集

 
会場の「笹塚ファクトリー」。本舞台公演時に撮影。

アリスインプロジェクトカプセル兵団のコラボレーションによる舞台作品[1]。従来作品同様、時空犯罪者を追う未来の刑事時空刑事(ヴェッカー)を題材としているが、今回は未来の別々の時代から現代世界へやって来た3組のヴェッカーによる三つ巴の戦いが繰り広げられる物語であり、オールスター戦またはヒーロー大戦を思わせるヴェッカー同士の戦いが見どころとされる[2]。大勢のヴェッカーの集結による、祭りのような楽しみの要素も含まれている[2]

演出は、カプセル兵団主宰者である吉久直志が担当[2]。吉久による舞台演出は「飛び出す演劇」とも評される独自の世界観の展開が特徴で、従来作品にないサウンドとビジュアルを駆使した演目を狙った作品となっている[3]。舞台構造も、通常の長方形構造の舞台ではなく、客席へ向かってのせり出し部分を設けて270度の角度から舞台を見られるよう凝った演出が施され[3]、より近さを感じられる舞台となっている[4]。さらに、舞台上だけではなく客先後方からも次々と出演者が飛び出すといった、目まぐるしいスピード感溢れる作品である[4]。また、アリスインプロジェクトらしく女性アイドルたちのきめ細やかな心情表現や、涙を誘うようなシーンも用意されており、ヴェッカーファンはもとより、ヴェッカーを知らなくても楽しめるように仕上がっている[3]。原作者である畑澤和也の要望もあり、1983年を舞台とすることでノスタルジックな作風も特徴的である[2]

主演はiDOL Streetストリート生加藤里保菜アイドリング!!!玉川来夢によるダブル主演で[1]、ほかにもアイドルグループ・GEMの金澤有希ら、若手女優が多数出演することでも話題となった[4]

あらすじ編集

1983年。平凡な高校生・工藤かをると親友の田中純子たちは、学園祭の迫った夏休みのある日、タイムカプセルに入れる物を捜しているうちに、1枚のレコードを見つける。そのレコードを狙い、23世紀の未来から時空刑事サナたちヴェッカーC-83、その百年後の時空刑事のヴェッカーリリーズ[5]、さらにその百年後の時空刑事のヴェッカーFDLが[5]、それぞれ異なる3つの未来の世界から別々の目的を携えて出現。レコードと、かをるが秘めていた重大な秘密を巡り、三つ巴の戦いが繰り広げられる。

キャスト編集

主要キャスト以外は、昼の部の出演者「時組」と夜の部の出演者「空組」の2グループによるダブルキャスト。以下の「時」は時組の公演時、「空」は空組の公演時のキャストを指す。

スタッフ編集

  • 原作・脚本:畑澤和也
  • 共同脚本:麻草郁
  • 演出助手:林智子(劇団ヘロヘロQカムパニー)
  • 舞台監督:笹浦大暢(うなぎ計画)
  • 美術:深海十蔵
  • 照明:小坂章人
  • 音響・音効:田島誠治(Sound Gimmick)
  • 音楽監督:神津裕之
  • 効果音操作:矢島慎之介(カプセル兵団
  • 映像:麻草郁
  • 振付:森澤碧音(DancecompanyMKMDC)
  • 制作協力:庄章子(カプセル兵団)・富田亜希子(企画演劇集団ボクラ団義
  • 製作:時空警察ヴェッカー1983実行委員会
  • 企画:鈴木正博
  • プロデューサー:美濃部慶・Reimon

主題歌編集

  • 「ブラインドウオッチ・メイカー」[8](作曲:橋本聴)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b “加藤里保菜と玉川来夢がW主演 舞台「時空警察ヴェッカー1983」が8月14日より上演!”. GirlsNews (レゾリューション). (2013年8月7日). http://www.girlsnews.tv/actress/94373 2012年8月16日閲覧。 
  2. ^ a b c d 加藤、玉川来夢 /「時空警察ヴェッカー」の舞台第3弾、14日より上演”. ステレオサウンド (2013年8月7日). 2013年8月16日閲覧。
  3. ^ a b c 加藤里保菜、玉川来夢 / 舞台「時空警察ヴェッカー」上演中”. ステレオサウンド (2013年8月15日). 2013年8月16日閲覧。
  4. ^ a b c “時空警察ヴェッカー1983が初日! 加藤里保菜・玉川来夢・金澤有希ら若手女優がステージを駆け巡る!”. GirlsNews. (2013年8月15日). http://www.girlsnews.tv/actress/96362 2012年8月16日閲覧。 
  5. ^ a b ヴェッカーシリーズ”. 時空警察ヴェッカー 総合サイト. 2013年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月22日閲覧。
  6. ^ 配役変更のお知らせ”. アリスインプロジェクトカプセル兵団 (2013年7月16日). 2013年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月26日閲覧。
  7. ^ a b 千秋楽の18日のみ、日野麻衣が出演不可のため、横山利奈が時組・空組ともに出演[6]
  8. ^ 舞台「時空警察ヴェッカー1983」オープニングテーマ「ブラインドウオッチ・メイカー」 - YouTube

外部リンク編集