メインメニューを開く

有吉 洋雅(ありよし ひろまさ、1936年6月16日 - )は、山口県下松市[1]出身の元プロ野球選手

有吉 洋雅
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県下松市
生年月日 (1936-06-16) 1936年6月16日(83歳)
身長
体重
177 cm
79 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1955年
初出場 1955年
最終出場 1958年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

下松高校から1955年西鉄ライオンズへ入団[1]。開幕前に同期入団の鵜狩道夫佐川守一田中久寿男らと共に石本秀一の自宅で指導を受けていた。55年は高卒ルーキーながら4月までに3勝を記録するなど最終的に36試合に登板し6勝を挙げた[1]

しかし、2年目からは登板数が激減し、勝ち星すら挙げることができず1958年に引退した[1]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1955 西鉄 36 10 2 0 0 6 4 -- -- .600 399 96.2 96 2 19 0 1 52 0 0 40 31 2.88 1.19
1956 2 1 0 0 0 0 1 -- -- .000 8 1.0 3 0 2 0 0 0 0 0 4 4 36.00 5.00
1957 1 0 0 0 0 0 1 -- -- .000 14 3.0 3 0 3 0 0 2 0 0 2 0 0.00 2.00
1958 4 0 0 0 0 0 1 -- -- .000 37 10.0 5 1 0 0 1 3 0 0 3 2 1.80 0.50
通算:4年 43 11 2 0 0 6 7 -- -- .462 458 110.2 107 3 24 0 2 57 0 0 49 37 3.00 1.18

背番号編集

  • 33 (1955年 - 1958年)

脚注編集

  1. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、25ページ

関連項目編集

外部リンク編集