メインメニューを開く

朝嵐丸(ちょうらんまる)とは日本軍の油槽船。元はイギリス海軍の特務艦レイク・シャンブレイン。

概要編集

太平洋戦争大東亜戦争)中の1942年に、シンガポールセレター軍港内に妨害目的で自沈させていたのを日本軍が引き上げ使用。自沈時に上部構造物が無くなってしまっていたため福井静夫設計した新しい上部構造物を取り付けた。戦後引き揚げ船として使用後イギリスに返還。

関連項目編集