メインメニューを開く

朝日寺(ちょうにちじ)は、岡山県瀬戸内市邑久町庄田にある高野山真言宗の寺院。

朝日寺
向かいの坂道から見た朝日寺の全景
向かいの坂道から見た朝日寺の全景
所在地 瀬戸内市邑久町庄田1207
位置 北緯34度40分10.5秒
東経134度9分41.5秒
座標: 北緯34度40分10.5秒 東経134度9分41.5秒
山号 庄田山
院号 龍生院
宗旨 真言宗
宗派 高野山真言宗
本尊 薬師如来
開基 718年(1694年再興)
公式HP 朝日寺ホームページ
法人番号 5260005007869
朝日寺 (瀬戸内市)の位置(岡山県内)
朝日寺 (瀬戸内市)
テンプレートを表示

山号は庄田山四国八十八カ所の砂を集めたおすなふみ霊場投げ銭供養で知られる。

御詠歌 後の世の 知遇をここに 庄田山 朝日の陰に 消える露霜

のちのよの ちぐうをここに しょうださん あさひのかげに きゆるつゆしも

歴史編集

養老2年(718年)奈良法隆寺智蔵元正天皇勅願により創建した。報恩大師が定めた備前四十八カ寺の一寺でもある。その後1666年寛文6年)岡山藩主池田光政の寺社整理によって廃寺となるが、港町尻海の商人や水主等海運業と関係が深く元禄7年(1694年)に再興されたもの。

境内編集

寺宝編集

指定文化財編集

  • 薬師如来坐像(瀬戸内市指定重要文化財)
  • 如法経法会(瀬戸内市民俗無形文化財) いわゆる投げ銭供養のこと。紙に包んだ賽銭を投げて故人を供養する、全国的にも珍しい行事。江戸時代に始まったといわれ、毎年夏に行なわれている。

その他の寺宝編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 朝日寺”. 朝日寺. 2019年10月14日閲覧。

参考資料編集

  • 『神社仏閣を巡る まいられぇ岡山』山陽新聞社(2017年版、45頁)