メインメニューを開く
本田美奈子. > 本田美奈子.のディスコグラフィ

本項は日本の歌手、本田美奈子.のディスコグラフィである。「本田美奈子」や「MINAKO with WILD CATS」名義のものを含む。

目次

シングル編集

シングル編集

  1. 殺意のバカンス1985年4月20日
  2. 好きと言いなさい (1985年7月20日)
  3. 青い週末 (1985年8月31日)
  4. Temptation(誘惑) (1985年9月28日)
  5. 1986年のマリリン1986年2月5日)
  6. Sosotte (1986年5月1日)
  7. HELP (1986年7月23日)
  8. the Cross -愛の十字架- (1986年9月3日)
  9. Oneway Generation (1987年2月4日)
  10. CRAZY NIGHTS/GOLDEN DAYS (1987年4月22日)
  11. HEART BREAK (1987年6月22日)
  12. 孤独なハリケーン (1987年9月9日)
  13. 悲しみSWING (1987年11月25日)
  14. あなたと、熱帯 (1988年7月6日)
    「MINAKO with WILD CATS」名義。
  15. Stand Up〜Full Metal Armor (1988年11月30日)
    「MINAKO with WILD CATS」名義。
  16. 勝手にさせて (1989年5月31日)
    「MINAKO with WILD CATS」名義。
  17. 7th Bird "愛に恋" (1989年10月11日)
    オートラマ7周年CMソング。
  18. SHANGRI-LA (1990年7月4日)
  19. つばさ (1994年5月25日)
    オッペン化粧品CMソング(CMにも出演)。
  20. ら・ら・ば・い〜優しく抱かせて (1995年5月10日)
    よみうりテレビ日本テレビ系列アニメ『魔法騎士レイアース』EDテーマ。
  21. 僕の部屋で暮らそう (1995年7月26日)
    TBS系『TICOS』主題歌。
  22. Fall In Love With You -恋に落ちて- (1995年11月6日)
    TBS系『ウェディングベル』EDテーマ。楠瀬誠志郎とのデュエット。
  23. shining eyes (1996年7月21日)
  24. 風のうた (1999年11月21日)
    フジテレビ系アニメ『HUNTER×HUNTER』第1期EDテーマ。
  25. Honey (2000年10月21日)
    デビュー15周年記念。3曲目で尾崎豊の「I LOVE YOU」をカヴァー。
  26. 星空 (2001年1月24日)
    本田美奈子/影山ヒロノブ櫻井智横山智佐名義。PS2ソフト『DOG OF BAY』主題歌。
  27. ナージャ!! (2003年2月21日)
    朝日放送テレビ朝日系アニメ『明日のナージャ』主題歌。
  28. 新世界 (2004年5月14日)
    生涯最後のシングルとなった。

非売品シングル編集

  1. おおらか〜北国の空の下で〜 (1994年12月24日)
    十勝イメージソング。1997年発売の「移りゆく時代 唇に詩 〜阿久悠 大全集〜」というボックスのDISC14に収録されている。
  2. 素敵な明日のために(1995年)
    茨城県ひたちなか市イメージソング。作詞は秋元康、作曲は後藤次利。1994年に勝田市那珂湊市が合併してひたちなか市が誕生し、その翌年の1995年にイメージソングとして制作された。[1]
  3. Get chance! (2000年)
    LAWSON応援歌。作曲は馬飼野康二

ダウンロード編集

  1. 満月の夜に迎えに来て
    駅やコンビニエンスストアなどに設置されていたミュージックポッドという機械でMDへのダウンロードという形式でリリースされていた楽曲。2000年頃のリリース開始と見られる。数少ない本田の作詞作曲担当曲である。後にこの曲のプロデューサーだった牧田和男により、関西のアイドルユニット「ミューズ」がカヴァーしてCDリリース(2006年6月)されている。
    優しい世界』(2006年12月6日)にヴォーカル・トラック以外を録音し直したヴァージョンが収録された。
  2. 好きからはじめよう (2006年11月6日)
    ファンクラブのテーマソングとして歌われている楽曲。一周忌にインターネットでのダウンロードの形式でリリースが開始された。『アンセム・オブ・ライフ〜スイート・バラード・ベスト』(2007年10月24日発売)で初めてCDに収録された。
  3. アメイジング・グレイス (Voice Recorder Version)(2008年3月24日)
    入院中に病室でア・カペラで歌いボイスレコーダーに録音された音源。
  4. アメイジング・グレイス for Balot(2010年11月6日)
    劇場アニメ『マルドゥック・スクランブル 圧縮』の主題歌。アレンジがされている。

アルバム編集

オリジナルアルバム編集

  1. M'シンドローム (1985年11月21日)
  2. LIPS (1986年6月4日)
  3. CANCEL (1986年9月28日)
  4. OVERSEA (1987年6月22日)
  5. Midnight Swing (1987年12月16日)
  6. WILD CATS (1988年8月5日)
    「MINAKO with WILD CATS」名義。
  7. 豹的 (TARGET) (1989年7月5日)
    「MINAKO with WILD CATS」名義。
  8. JUNCTION (1994年9月24日)
  9. 晴れ ときどき くもり (1995年6月25日)
  10. AVE MARIA (2003年5月21日)
  11. (2004年11月25日)
  12. 心を込めて... (2006年4月20日)
  13. 優しい世界 (2006年12月6日)
  14. ETERNAL HARMONY(2008年11月6日)
  15. ラスト・コンサート(2008年12月10日)

ベストアルバム編集

  1. MINAKO COLLECTION (1986年12月20日)
  2. Look over my shoulder (1988年10月26日)
  3. LIFE -Minako Honda. Premium Best- (2005年5月21日)
  4. アメイジング・グレイス -Classical Mini Best- (2005年10月19日)
  5. I LOVE YOU (2006年3月29日)
  6. ANGEL VOICE 〜本田美奈子.メモリアル・ベスト〜 (2007年4月18日)
  7. クラシカル・ベスト〜天に響く歌〜 -LAST THREE YEARS OF MINAKO HONDA.-(2007年4月20日)
  8. アンセム・オブ・ライフ 〜スイート・バラード・ベスト (2007年10月24日)

ライブアルバム編集

  1. ザ・ヴァージン・コンサート (1986年2月20日)
  2. DISPA 1987 (1988年1月25日)

サウンドトラック編集

  1. パッセンジャー (1987年10月26日)

非公式ベストアルバム編集

  1. ゴールデンベスト (1987年6月5日)
  2. バラードコレクション (1989年6月7日)
  3. best now (1989年9月13日、1990年11月14日)
  4. SHANGRI-LA -BEST POP COLLECTION- (1990年12月12日)
  5. Stand up -BEST BEAT COLLECTION- (1990年12月12日)
  6. Big Artist Best Collection (1994年12月7日)
  7. MINAKO HONDA TWIN BEST[2] (1998年5月13日)
  8. 2000 millennium BEST (2000年5月24日)
  9. GOLDEN☆BEST 本田美奈子 (2003年6月25日)
  10. NEW BEST 1500 (2005年8月24日)
  11. CD&DVD THE BEST (2005年12月7日)
  12. GOLDEN DAYS(2011年10月26日)
  13. ゴールデン☆アイドル(2014年7月30日)

CD BOX編集

  1. 美奈子・全仕事 (1987年8月5日)
  2. 本田美奈子BOX (2004年12月15日)

ビデオ / DVD編集

  1. The Virgin Live In Budokan
  2. DANGEROUS BOND STREET
  3. DRAMATIC FLASH
  4. DISPA 1987
  5. MINAKO in L.A.
  6. 勝手にさせて
  7. TROPICAL HOLIDAY
  8. TROPICAL HOLIDAY In HAWAI

参加作品編集

オムニバス編集

  1. TOKYO(1993年7月1日)
    都政50周年記念アルバム。2曲目「I LOVE TOKYO」で参加。

ゲスト参加編集

  1. JAZZ BREEZE-スイート・メモリーズ(2002年3月6日)
    西直樹のアルバム。7曲目「SWEET MEMORIES」にスキャットで参加。
  2. Glorius Voice(2002年7月3日)
    今井清隆のアルバム。6曲目「愛すること(『ロミオとジュリエット』より)」でデュエット。
  3. Beauty and the Beast-The Duets(2002年10月19日)
    ピーボ・ブライソンのデュエット集。1曲目、10曲目「Beauty and the Beast」でデュエット。
  4. アメイジング・グレイス2008(2008年5月21日)
    ヘイリー duet with 本田美奈子.名義のシングル。ヘイリーとの仮想的なデュエットによる「アメイジング・グレイス」が収録されている。
  5. 純〜21歳の出会い(2008年6月4日)
    ヘイリーのアルバム。1曲目に前記の「アメイジング・グレイス」が収録されている。
  6. つばさ(2008年11月5日)
    本田の残されたボーカル・トラックとの共演による太田美知彦の「つばさ」のセルフカバー
  7. アメイジング・グレイス (2012年9月29日) 
    マルドゥック・スクランブル 排気』の主題歌「つばさ」(主役を演じる林原めぐみによる本田美奈子曲のカバー)とのカップリングとして収録されたもの。本田美奈子の歌に林原めぐみの歌を重ねたもの。

ミュージカル録音編集

  1. Miss Saigon -日本公演ハイライト盤- (1992年4月8日)
  2. Miss Saigon -帝劇公演完全ライブ盤- (1993年5月19日)
  3. 王様と私 -特別公演全幕ライヴ盤- (1998年2月18日)
  4. 十二夜 -ハイライト・ライヴ録音盤- (2003年11月14日)

脚注編集

  1. ^ http://www.city.hitachinaka.lg.jp/oshirase/10349.html
  2. ^ 東芝EMI所属名義のアーティストを扱ったコンピレーション『ツイン・ベスト』シリーズの一つ

関連項目編集