メインメニューを開く

メルパルク東京(メルパルクとうきょう)は、東京都港区芝公園にある複合施設である。旧称:東京郵便貯金会館(とうきょうゆうびんちょきんかいかん)。

メルパルク東京
メルパルク東京
情報
旧名称 東京郵便貯金会館
用途 多目的ホール、ホテル、結婚式場、宴会場、レストラン
設備設計者 森平舞台機構株式会社[1]
管理運営 株式会社メルパルク
構造形式 SRC造[2]
敷地面積 7,569,1 m² [2]
延床面積 26,481,1 m² [2]容積率350%)
状態 完成
階数 地下3 - 地上10[2]
開館開所 1971年7月
所在地 105-8582
東京都港区芝公園2丁目5-20
テンプレートを表示

概要編集

郵政省により、郵便貯金の普及・宣伝活動を行うことを目的として1971年7月に開業[3]。1,582人収容の多目的ホール[4]と、122室あるホテル、結婚式場、宴会場、レストランがある[5]

多目的ホールは、テレビの公開収録や、バレエの公演等に利用されている[4]1978年放送の第1回24時間テレビ 「愛は地球を救う」のメイン会場として使用された[6]ほか、1999年まで日本有線大賞発表音楽会でも使用。2010年年末ジャンボ宝くじ抽せん会の会場でもあった[7]。他に奇数年の体育の日に開催される日本ボディビル選手権大会(日本ボディビル・フィットネス連盟主催)も当会場で開催されている。

2007年の郵政民営化にあたり、他の全国の郵便貯金会館と共に所有権が日本郵政に移動、愛称であった「メルパルク東京」が正式名称になった。その後は日本郵政の直営事業として運営されていたが、2008年10月にワタベウェディングと定期建物賃貸借契約を結び(施設保有権は日本郵政のまま)、その傘下の運営子会社「株式会社メルパルク」に運営が移管された[3][8]

脚注編集

  1. ^ モリヘイの歴史”. 森平舞台機構株式会社. 2019年3月24日閲覧。 “1970年”
  2. ^ a b c d メルパルク等の施設概要一覧”. 「簡易生命保険の加入者福祉施設等の譲渡等に関する会計検査の結果について」. 会計検査院 (2010年3月). 2019年3月24日閲覧。
  3. ^ a b 【東京】沿革 メルパルク東京
  4. ^ a b 【東京】イベントホール メルパルク東京
  5. ^ 【東京】ホテル基本情報 メルパルク東京
  6. ^ タモリとサザンも参加!初期の「24時間テレビ」はこんな内容だった しらべぇ、2015年8月22日
  7. ^ 華やかに「年末ジャンボ宝くじ」の抽せん会開催 宝ニュース 平成23年2月号(第764号)、宝くじ公式サイト
  8. ^ 日本郵政株式会社が締結した譲渡等に関する契約の内容、手続等の状況”. 「簡易生命保険の加入者福祉施設等の譲渡等に関する会計検査の結果について」. 会計検査院 (2010年3月). 2019年3月24日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集