杵渕 正巳(きねふち まさみ)は、日本外交官法務省大臣官房審議官や、ナッシュビル総領事を経て、駐東ティモール特命全権大使

日本の旗 日本の官僚
杵渕 正巳
きねふち まさみ
2020-04-07 Kinefuchi Masami 3.jpg
2020年
出生地 日本の旗 日本
出身校 防衛大学校

日本の旗東ティモール特命全権大使
在任期間 2020年2月5日 - 現職
テンプレートを表示

経歴・人物編集

 
新型コロナウイルス感染症の流行 (2019年-)を受けマスクを着用し東ティモール大統領宮殿にて(2020年)

1981年防衛大学校卒業。同期に岡部俊哉陸上幕僚長菊地豊伊豆市長など。1983年外務省入省。1986年ジョンズ・ホプキンズ大学ポール・H・ニッツェ高等国際関係大学院卒業、修士。1988年外務省国際情報局企画課課長補佐。1991年外務省経済協力局有償資金協力課課長補佐。1993年外務省アジア大洋州局南西アジア課首席事務官。1997年在カナダ日本国大使館一等書記官。1999年在パキスタン日本国大使館参事官。2002年国際協力銀行開発第1部第1班課長。2004年外務省大臣官房考査・政策評価官。2005年外務省大臣官房情報通信課長。2007年在オーストラリア日本国大使館首席公使。2010年在エジプト日本国大使館首席公使。2013年法務省大臣官房審議官入国管理局担当)。2015年ナッシュビル総領事。2018年アジア福祉教育財団難民事業本部長[1]。2020年2月5日駐東ティモール特命全権大使[2][3]

同期編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 「Informasaun atu kontaktu 2020/3/12 Saudações husi Embaixador」Embaixada Japaun nian iha Timor-Leste
  2. ^ 「【人事】東ティモール大使に杵渕正巳氏ほか」アジア経済ニュース2020/02/05
  3. ^ "外務省人事(5日付)". 朝日新聞デジタル. 2020年11月9日閲覧
先代:
山谷清志
外務省考査・政策評価官
2004年 - 2005年
次代:
藤原直
先代:
吉池浩嗣
法務省審議官 (入国管理局担当)
2013年 - 2015年
次代:
佐々木聖子