メインメニューを開く

松倉 友二(まつくら ゆうじ、1972年2月27日 - )は、日本アニメプロデューサーJ.C.STAFF執行役員制作本部長[1]、およびその系列会社ジャム・クリエーション代表取締役[2]京都府出身[2]

まつくら ゆうじ
松倉 友二
生年月日 (1972-02-27) 1972年2月27日(47歳)
出生地 日本の旗 日本
職業 プロデューサー
ジャンル テレビアニメ

目次

概要編集

代々木アニメーション学院大阪校を1992年に卒業[3]後、J.C.STAFFに入社。その後、異例といえる20代の若さでプロデューサーを任され、数々のアニメに携わる。

制作進行から半年たたずで一本立ちした際に組んだ高山文彦と最初に作ったOVA『超時空世紀オーガス02』では、キャラクター原案の美樹本晴彦に20歳でキャラクターを上げさせたことから、業界内では有名になった。そういったことから、クリエイターや制作会社の人、メーカーと出会っては関係ができていった結果、仕事の話が自分に来るようになったという[4]

ハイスコアガール』を担当した際のねとらぼによるインタビューでは、入社前の18歳から20歳までの2年間はゲーム会社のトーセで働いていたことを明かしている[4]

担当作品編集

特に表記の無い作品では、全て「プロデューサー」と表記されている。

テレビアニメ編集

OVA編集

劇場アニメ編集

ゲーム編集

出典編集