松倉駅

日本の岩手県釜石市にある東日本旅客鉄道の駅

松倉駅(まつくらえき)は、岩手県釜石市甲子町(かっしちょう)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)釜石線である。

松倉駅
Matsukura-Sta01.JPG
駅舎
まつくら
Matsukura
洞泉 (3.6 km)
(3.3 km) 小佐野
所在地 岩手県釜石市甲子町10-44
北緯39度15分22.92秒 東経141度48分6.20秒 / 北緯39.2563667度 東経141.8017222度 / 39.2563667; 141.8017222座標: 北緯39度15分22.92秒 東経141度48分6.20秒 / 北緯39.2563667度 東経141.8017222度 / 39.2563667; 141.8017222
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 釜石線
キロ程 83.2 km(花巻起点)
電報略号 クラ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1945年昭和20年)6月15日[1][2]
備考 無人駅
テンプレートを表示

歴史編集

駅構造編集

単式ホーム1面1線をもつ地上駅釜石駅管理の無人駅である。

駅周辺編集

その他編集

  • エスペラントによる、「La Suda Kruco(ラ・スーダ・クルーツォ:南十字星)」という愛称がついている。

隣の駅編集

東日本旅客鉄道(JR東日本)
釜石線
快速「はまゆり
遠野駅 - (3・6号は岩手上郷駅) - 松倉駅 - 小佐野駅
普通
洞泉駅 - 松倉駅 - 小佐野駅

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 曽根悟(監修)『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』21号 釜石線・山田線・岩泉線・北上線・八戸線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2009年12月6日、11頁。
  2. ^ a b c 石野哲(編)『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』JTB、1998年、494-495頁。ISBN 978-4-533-02980-6
  3. ^ “日本国有鉄道公示第212号”. 官報 (16828). (1983年3月9日) 
  4. ^ “「通報」●大船渡線矢越駅ほか10駅の駅員無配置について(旅客局)”. 鉄道公報 (日本国有鉄道総裁室文書課): p. 2. (1983年3月9日) 
  5. ^ “2021年3月ダイヤ改正” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道盛岡支社, (2020年12月18日), オリジナルの2020年12月19日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20201219022906/https://www.jreast.co.jp/press/2020/morioka/20201218_mr01.pdf 2020年12月19日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集