メインメニューを開く

五代目 柳家 小志ん(ごだいめ やなぎや こしん、1978年3月14日 - )は、埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)出身の落語家落語協会所属。

5代目 柳家やなぎや 小志こし
本名 熊澤 大志郎
生年月日 (1978-03-14) 1978年3月14日(41歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県さいたま市
師匠 柳家さん喬
名跡 1. 柳家小きち(2005年 - 2008年)
2. 柳家喬の字(2008年 - 2019年)
3. 5代目柳家小志ん(2019年 - )
出囃子 江戸の春
活動期間 2004年 -
活動内容 落語家
所属 落語協会

経歴・人物編集

埼玉県岩槻市(現さいたま市)出身。本名は熊澤大志郎(くまざわ・だいしろう)。現在は東京都江東区東陽在住。

福祉の世界から落語家へ転身した異色の若手ホープ。柳家さん喬に師事し、滑稽噺から人情噺までを得意とする。宴会での余興芸やイベント司会などにも定評がある。

故郷岩槻では、「岩槻ねぎわい親善大使」や「岩槻人形大使」を務める。 趣味は、日本舞踊・余興芸の修得、テニス、ゴルフ、音楽鑑賞、資格取得、社会福祉士介護支援専門員(ケアマネージャー・23歳時での最年少取得)・介護福祉士社会教育主事・英検準二級。得意なネタは、明るく陽気な噺、人情噺。

2019年9月に真打に昇進し、芸名を五代目柳家小志んに改めた[1]

略歴編集

出演編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b “柳家わさびら4人真打ち昇進披露宴 9月に披露興行”. ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. (2019年8月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908260000347.html 2019年10月27日閲覧。 

外部サイト編集