メインメニューを開く

柴田宋休

柴田 宋休(しばた そうきゅう、1949年昭和24年)2月20日 - )は、日本の陶芸家詩画作家エッセイスト浄土宗僧侶、ツボ・整体療法士。

茨城県笠間市生まれ。栃木県益子町在住。佛教大学通信教育部仏教学科卒業。

松井康成人間国宝)に陶芸を師事し、「練上手(ねりあげ)」の技法を継承する。作陶のほか講演も行っている

目次

略歴編集

  • 1949年:茨城県笠間町(現:笠間市)に生まれる。
  • 1968年:陶芸の道を志し、松井康成に11年間師事(陶芸、僧侶)する。
  • 1975年四国八十八ヶ所を徒歩で托鉢。
  • 1977年:浄土宗律師となる。
  • 1980年西国三十三ヶ所を托鉢。独立し、笠間市大橋に少名窯(すくながま)を開く。
  • 1982年:社会福祉法人・愛の里更生園の非常勤職員となる(1989年まで)。
  • 1985年:佛教大学通信教育部仏教学科を卒業。日本伝統工芸展に初入選。
  • 1986年:水害のため、栃木県益子町の古民家に転居。
  • 1990年:『練上みがき花器』で栃木県芸術祭賞受賞。
  • 1991年:栃木県芸術祭準芸術祭賞受賞。
  • 1992年:国際陶磁器展美濃'92に入選、日本工芸会正会員となる。
  • 1998年:日本工芸会を退会し、無所属となる。
  • 2000年
    • 風濤社より詩画集『あるがままに』が出版される。
    • 鎌田實著『がんばらない』(集英社)の題字と挿画を書く。
  • 2003年
    • 鎌田實著『あきらめない』(集英社)の題字を書く。
    • 東邦つぼ整体学院を修了し、ツボ・整体療法士認定。
  • 2005年
    • 詩画集『であえてよかった』が出版される。
    • 鎌田實著『それでも やっぱり がんばらない』(集英社)の題字を書く。
    • 詩画集『あるがままに』復刻版が電子出版される。
    • 小山明子著『パパはマイナス50点』(集英社)の題字を書く。
  • 2006年
  • 2007年山登りを始める。
  • 2010年:デイサービス「はる風」の看板・パンフレットの題字と挿画を書く。
  • 2011年:詩画集『だいじょうぶ うまくいく』が出版される。

陶芸作品編集

  • 『練上青流文花器』
  • 『練上青流文香炉』
  • 『練上青流文扁壷』
  • 『練上線文壷』
  • 『練上茶碗』
  • 『練込茶碗』
  • 『練上花器』
  • 『練上簡浄文花器』
  • 『練上みがき花器』
  • 『練上みがき三角花入』
  • 『練上みがき大鉢』
  • 『練上みがき壷』
  • 『練上みがき扁壷』
  • 『練込掛花入丸』
  • 『陶板(笑顔)』
  • 『陶板(新鮮力)』
  • 『陶板(福の神)』
  • 『練上青流文舎利容器 天空(筒型、丸型)』
  • 『陶壁(であえて よかった)』(横6m×縦1.2m、練上手技法陶板(約33cm×25cm)72枚組)

詩画集編集

  1. 『あるがままに』(詩画集)(2000年、風濤社
  2. 『であえて よかった』(詩画集)(2005年)
  3. 『すべてがチャンス』(詩画集)(2006年、下野新聞社
  4. 『だいじょうぶ うまくいく』(詩画集)(2011年)

詩画作品編集

  • 詩画はがき集
  • 高級額入り直筆詩画作品
  • 日めくり集(日めくり詩画カレンダー)
  • 宋休カレンダー(卓上詩画カレンダー)

題字・挿画編集

  • 『がんばらない』(題字・挿画)(2000年、鎌田實著、集英社
  • 『あきらめない』(題字)(2003年、鎌田實著、集英社)
  • 『それでも やっぱり がんばらない』(題字)(2005年、鎌田實著、集英社
  • 『パパはマイナス50点』(題字)(2005年、小山明子著、集英社
  • 『ちょい太で、だいじょうぶ』(題字)(2006年、鎌田實著、集英社
  • 『はる風』(題字・挿画)(2010年、デイサービス「はる風」看板・パンフレット)

外部リンク編集