梅田村 (群馬県)

日本の群馬県山田郡にあった村

梅田村(うめだむら)は群馬県の東部、山田郡に属していた栃木県と境を接する。現在の桐生市梅田町(桐生市第14区)に相当する。

梅田村
廃止日 1954年10月1日
廃止理由 編入合併
梅田村相生村川内村(高津戸の一部を除く)→ 桐生市
現在の自治体 桐生市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 群馬県
山田郡
面積 44.21km2.
総人口 4,385
(1952年9月30日)
隣接自治体 群馬県:桐生市山田郡川内村福岡村勢多郡東村
栃木県:安蘇郡飛駒村足利郡菱村
梅田村役場
所在地 群馬県
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

概要編集

町村制以前の5ヶ村と田沼町飛駒の一部が現在の梅田町1-5丁目となっている。

  • 上久方村 → 1丁目
  • 浅部村 → 2丁目
  • 高沢村 → 3丁目
  • 二渡村 → 4丁目 ← 飛駒の一部(入飛駒)
  • 山地村 → 5丁目

地理編集

桐生川の上流に位置する。

  • 山岳根本山、三境山、残馬山、鳴神山
  • 河川:桐生川、忍山川、高沢川
  • 湖沼:梅田湖

歴史編集

人口編集

  • 1920年(大正9年):3,835人
  • 1940年(昭和15年):3,958人

教育編集

学校編集

  • 中学校
    • 梅田中学校
  • 小学校
    • 梅田南小学校
    • 梅田北小学校 - 桐生市編入後に廃校

公民館編集

  • 梅田公民館

関連項目編集