梅谷寺

徳島県阿南市桑野町にある真言宗大覚寺派の寺院

梅谷寺(ばいこくじ)は、徳島県阿南市桑野町にある真言宗大覚寺派の寺院。

梅谷寺ばいこくじ
所在地 徳島県阿南市桑野町鳥居前5
山号 駅路山
宗派 真言宗大覚寺派
本尊 十一面観音菩薩[1]
創建年 文明15年(1483年[1]
開基 武田常光[1]
札所等 阿波秩父観音霊場第15番
阿南十三佛霊場第13番
法人番号 7480005004487 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

本尊は十一面観音菩薩[1]。元は隣接する天神社別当寺[1]

歴史編集

交通編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 湯浅良幸(2014年7月6日). “春秋:駅路寺・梅谷寺 寺域縮小し観音堂移転”. 毎日新聞 (毎日新聞社)

関連項目編集