欧州局

外務省の内部部局の一つ

欧州局(おうしゅうきょく、英語: European Affairs Bureau)は、外務省内部部局の一つ。2001年1月に欧亜局の改組(大洋州課をアジア大洋州局へ移管)により発足[1]

職務編集

欧州地域の安定と繁栄の確保を目指し、域内地域・諸国間における未来に向けた友好関係を構築し、望ましい国際環境を確保するという地域別外交の基本目標を基に、以下の施策を行っている。

  • 欧州における地域協力の強化
  • 未来志向の日露関係の推進
  • 未来志向の日欧関係の推進
  • 欧州諸国との有効関係の強化
  • 北方領土問題の解決
  • 旧ソ連諸国に対する支援

組織編集

  • 局長
  • 審議官
  • 政策課
    • アジア欧州協力室
  • 西欧課
  • 中・東欧課
  • ロシア課
    • 企画官
    • 中央アジア・コーカサス室
    • 日露経済室
    • ロシア交流室
    • 日露共同経済活動推進室

歴代局長編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 平成13年版外交青書 第4章外交体制”. 外務省 (2001年5月). 2022年8月16日閲覧。
  2. ^ 外務省欧州局長に正木氏
  3. ^ 欧州局長に林氏 外務省

外部リンク編集