メインメニューを開く

正垣 宏倫(しょうがき ひろのり、1945年5月25日 - )は日本の元プロ野球選手外野手)。本名は泰祐。阪急ブレーブス広島東洋カープに所属した。

正垣 宏倫
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 熊本県熊本市
生年月日 (1945-05-25) 1945年5月25日(74歳)
身長
体重
168 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1967年 ドラフト4位
初出場 1969年
最終出場 1980年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

熊本県出身。熊本工業高校では1963年夏の甲子園県予選準々決勝に進出するが、後に大学同期となるエース森内一忠(日大-全鐘紡)を擁する熊本商に惜敗し、甲子園出場はならなかった。卒業後は日本大学へ進学。東都大学リーグでは森内の好投もあって1966年春季リーグで優勝。同年の全日本大学野球選手権大会でも、決勝で山下律夫有藤通世らのいた近大を降し優勝。リーグ通算93試合出場、293打数86安打、打率.294、13本塁打、46打点。1965年春季リーグ首位打者、ベストナイン4回。森内以外の大学同期に二塁手の田草川伸生(日本生命)、遊撃手の石井久至(松下電器-日大監督)がいた。

1967年のドラフト4位で阪急に入団。1969年に一軍に定着するが、当時の阪急の外野陣は長池徳士をはじめ層が厚く、レギュラーには届かなかった。同年の読売ジャイアンツとの日本シリーズでは、第4戦で一番打者に抜擢されるが、4打数無安打3三振に終わる。シーズンを通して100試合以上に出場する事はなかったが、1971年1973年には打率3割をマークする等、勝負強さを買われ主に右の代打として活躍。同じく左の代打が多かった当銀秀崇とともに、阪急の黄金時代を脇役として支えた。左腕投手対策もあって、1971年からは毎年20試合前後に先発しており、1975年には自己最多の26試合に先発出場を果たす。

1977年に、永本裕章との交換トレードで広島へ移籍。ここでも主に代打として起用される。1979年近鉄バファローズとの日本シリーズでは、鈴木啓示村田辰美の両左腕投手を相手に、3試合に左翼手、六番打者として先発。代打としても起用され6打数2安打を記録した。1980年に現役引退。その後は中国放送野球解説者として活動した。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1969 阪急 42 61 53 3 17 1 0 0 18 4 2 0 4 0 4 0 0 9 2 .321 .368 .340 .708
1970 46 62 48 10 10 1 0 4 23 10 1 0 1 1 10 0 2 11 0 .208 .361 .479 .840
1971 79 148 119 29 38 6 0 5 59 16 1 2 2 1 20 1 6 15 4 .319 .438 .496 .934
1972 79 125 102 13 17 1 0 2 24 2 2 1 4 0 16 1 3 12 1 .167 .298 .235 .533
1973 91 139 118 21 36 6 1 3 53 21 2 3 0 2 13 0 6 8 2 .305 .396 .449 .845
1974 95 120 98 5 18 1 1 1 24 10 1 2 1 3 16 1 2 21 1 .184 .303 .245 .547
1975 82 142 128 4 30 5 1 0 37 7 1 1 1 0 12 1 1 15 6 .234 .305 .289 .594
1976 68 109 98 7 19 4 0 2 29 13 0 0 1 0 8 0 2 10 1 .194 .269 .296 .564
1977 広島 36 56 50 3 11 2 0 1 16 6 0 0 1 0 5 0 0 11 2 .220 .291 .320 .611
1978 30 27 19 2 6 1 0 0 7 6 0 0 0 0 8 0 0 1 0 .316 .519 .368 .887
1979 38 45 36 4 6 1 0 0 7 5 0 0 0 0 9 0 0 8 1 .167 .333 .194 .528
1980 21 20 17 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 3 0 0 5 1 .059 .200 .059 .259
通算:12年 707 1054 886 101 209 29 3 18 298 101 10 9 15 7 124 4 22 126 21 .236 .342 .336 .678

記録編集

背番号編集

  • 13 (1968年 - 1976年)
  • 27 (1977年 - 1980年)

登録名編集

  • 正垣 泰祐 (しょうがき やすひろ、1968年 - 1975年)
  • 正垣 宏倫 (しょうがき ひろのり、1976年 - 1980年)

脚注編集

  1. ^ 週刊ベースボール2014年6月30日号97ページ

関連項目編集