正岡 ジャイル(まさおか ジャイル、1960年3月16日 - )は、ブラジル出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションは、ミッドフィールダー

正岡 ジャイル Football pictogram.svg
名前
カタカナ マサオカ ジャイル
ラテン文字 MASAOKA Jair
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1960-03-16) 1960年3月16日(59歳)[1]
出身地 ブラジルの旗 ブラジル
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1981-1982 日本の旗 読売クラブ
1983-1985 日本の旗 全日空
1986-1991 日本の旗 中央防犯
1992-1993 日本の旗 京都紫光クラブ
1994 日本の旗 京都パープルサンガ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

1981年読売サッカークラブでキャリアをスタートさせ、その後は全日空横浜サッカークラブ中央防犯サッカー部でプレー。1992年京都紫光クラブ(現:京都サンガF.C.)へ移籍し、1994年に現役を引退した。

引退後も京都に残り、トップチームの通訳や下部組織のコーチを歴任した。2006年、トップチームのコーチに就任[2]2011年からは、海外スカウト担当を務めた[3]2014年6月より、トップチームのコーチに再任[4]

2018年シーズンをもって京都の通訳兼副務を退任した[1]

所属クラブ編集

指導歴編集

  • 1995年 - 2018年 京都パープルサンガ / 京都サンガF.C.
    • 1995年 - 2000年 トップチーム通訳[1]
    • 2001年 - 2002年 普及部 コーチ[1]
    • 2003年 - 2004年 ジュニアチームコーチ兼普及部コーチ[1]
    • 2005年 U-12コーチ兼普及部コーチ[1]
    • 2006年 - 2007年 トップチーム コーチ[1]
    • 2008年 U-15 コーチ[1]
    • 2009年 - 2010年 トップチーム コーチ[1]
    • 2011年 - 2014年 強化部海外スカウト担当[1]
    • 2014年6月 - 2015年 トップチームコーチ兼通訳[1]
    • 2016年 - 2017年 トップチームアナライジング(分析担当)[1]
    • 2018年 トップチーム通訳兼副務[1]

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q “正岡ジャイル通訳兼副務 退任のお知らせ” (プレスリリース), 京都サンガF.C., (2018年11月26日), https://www.sanga-fc.jp/news/p/13557/ 2018年11月26日閲覧。 
  2. ^ 2006年度 トップチームコーチについてJ's GOAL、2005年12月29日
  3. ^ 京都新監督大木氏と2年契約nikkansports.com、2010年12月12日
  4. ^ 登録役員追加・変更・抹消のお知らせJリーグ公式サイト、2014年6月13日

関連項目編集