メインメニューを開く

死霊の牙』(しりょうのきば 原題: Silver Bullet)は、1985年制作のアメリカ合衆国ホラー映画

死霊の牙
Silver Bullet
監督 ダニエル・アティアス
脚本 スティーヴン・キング
原作 スティーヴン・キング
『人狼の四季』
製作 ディノ・デ・ラウレンティス
マーサ・デ・ラウレンティス
出演者 コリー・ハイム
ゲイリー・ビジー
音楽 ジェイ・チャタウェイ
撮影 アルマンド・ナンヌッツィ
編集 ダニエル・ローウェンタール
製作会社 ディノ・デ・ラウレンティス・プロ
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1985年10月11日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $7,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $12,361,866[2]
テンプレートを表示

スティーヴン・キング狼男を題材に書いた小説『人狼の四季英語版』(別題『マーティ』、1984年)を原作とし、キング自身が脚本を執筆した。タイトルの意味は「銀の弾丸」。

日本では劇場未公開で、ビデオタイトルは『スティーヴン・キングの死霊の牙』、『日曜洋画劇場』でテレビ放映された際は、『シルバー・ブリット/死霊の牙』というタイトルだった。

目次

あらすじ編集

アメリカ・メイン州の田舎町で満月の夜に残虐な殺人事件が連続して発生する。車椅子の少年マーティはある夜その事件の現場に遭遇、犯人の姿を目撃するが、それはなんと狼男だった。

しかし、誰もその事を信じてはくれず、マーティは姉のジェーン、叔父のレッドの協力を得て狼男を追う。そして、意外な人物が狼男に変身している事を知る。

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集