メインメニューを開く

宮沢 元(みやざわ げん、1929年1月19日[1][2] - 2003年9月21日[2])は、日本俳優。本名:宮沢 元三郎[1][2]

みやざわ げん
宮沢 元
本名 宮沢 元三郎
生年月日 (1929-01-19) 1929年1月19日
没年月日 (2003-09-21) 2003年9月21日(74歳没)
出身地 日本の旗 日本 兵庫県
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
事務所 村上事務所
テンプレートを表示

兵庫県出身[2][注 1]早稲田大学中退[2]。村上事務所に所属していた[1]

特技は関西弁[1]

2003年9月21日に死去。74歳没。

出演作品編集

テレビドラマ編集

  • ありちゃんのおかっぱ侍(1957年)
  • 遊星王子(1958年 - 1959年、NTV
  • 海底人8823(1960年、CX
  • けれど夜明けに(1960年、NHK
  • 名作推理劇場 / 唇は忘れない(1962年、NET
  • 悔いなき煩悩(1962年、NTV)
  • 判決 第18話「刑事八〇三号法廷」(1963年、NET)
  • 三匹の侍(CX)
  • 俺はども安(1965年、CX)
  • 刑事 第5話(1965年、CX)
  • 眠狂四郎(1967年、CX)
    • 第18話「贋金づくりの女」
    • 第24話「円月殺法逆廻り」
  • 風の中にひとり(1968年、CX)
  • 男はつらいよ 第1話(1968年、CX)
  • 雪之丞変化 第1話、第2話(1970年、CX) - 清左衛門
  • オレンジの季節 第2話(1971年、CX)
  • 無宿侍 第2話「皆殺しの宿場」(1973年、CX)
  • 6羽のかもめ 第5話「花三輪」(1974年、CX)
  • 達磨大助事件帳 第17話「地獄の沙汰も銭」(1977年、ANB
  • 青春の門 第二部 第4話(1977年、MBS
  • 大河ドラマ(NHK)
  • 土曜ワイド劇場(ANB)
    • 図ぶとい奴・危険な賭け(1978年)
    • 怪奇! 金色の眼の少女(1980年)
    • 白衣の複合殺人(1987年)
  • 日立スペシャル第2弾 / 風が燃えた(1978年、TBS
  • ゴールデンドラマシリーズ(CX)
  • 太陽にほえろ!(NTV / 東宝)
    • 第295話「二つの顔の男」(1978年)
    • 第455話「死ぬなスニーカー」(1981年) - カーサ西新宿管理人
    • 第472話「鮫やんの大暴走」(1981年) - 原金物店主人
    • 第482話「ラッサ熱」(1981年) - カーサ管理人
    • 第490話「われらがボス」(1982年) - 雀荘主人
    • 第498話「600秒の賭け」(1982年) - 理髪店主人
    • 第514話「ドックの苦手」(1982年) - 坂下中学校用務員
    • 第527話「雨の降る街」(1982年) - おでん屋台の主人
    • 第537話「赤い憎悪」(1982年) - ひばり幼稚園園長
    • 第559話「マザー・グース」(1983年) - キリン堂書店主人
    • 第577話「探偵ゲーム」(1983年) - アパート管理人
    • 第619話「犯人の顔」(1984年) - 「一力」主人
    • 第628話「ヒーローになれなかった刑事」(1984年) - おでん屋台の主人
    • 第669話「刑事にだって秘密はある!」(1985年) - 酒屋主人
    • 第712話「小鳥のさえずり」(1986年) - おでん屋台の主人
  • 大江戸捜査網(1978年、12ch→TX
    • 第338話「追跡! 哀愁の子守唄」(1978年)
    • 第624話「悪夢に泣く少年の叫び!」(1983年)
    • 新 大江戸捜査網 第11話「暴走娘五千両の涙」(1984年) - 主人
  • 七人の刑事 第3シーズン 第5話「刑事は結婚詐欺師」(1978年、TBS)
  • 白い巨塔(1978年、CX)
    • 第20話
    • 第22話
  • 阿修羅のごとく パート1 第1話「女正月」(1979年、NHK)
  • 人はそれをスキャンダルという 第9話「出産」(1979年、TBS)
  • 平岩弓枝ドラマシリーズ / 茜の女(1979年、CX)
  • 半七捕物帳 第18話「金の蝋燭」(1979年、ANB)
  • 特捜最前線(ANB / 東映
    • 第122話「痴漢になった警官!」(1979年)
    • 第155話「完全犯罪・350ヤードの凶弾!」(1980年)
    • 第208話「フォーク連続殺人の謎!」(1981年)
    • 第258話「ヨコハマストーリー!」(1982年)
    • 第268話「壁の向うの眼!」(1982年)
    • 第278話「逮捕 魔の24時間!」(1982年)
    • 第280話「黙秘する女!」(1982年)
    • 第288話「永吉と呼ばれた19歳!」(1982年)
    • 第297話「手配書を破る女!」(1983年)
    • 第303話「20歳のイルミネーション!」(1983年)
    • 第311話「パパの名は吉野竜次!」(1983年)
    • 第322話「にっぽん縦断泥棒日記!」(1983年)
    • 第331話「小さな紙吹雪の叫び!」(1983年)
    • 第376話「警官汚職地図!」(1984年)
    • 第403話「死体番号6001のミステリー!」(1985年)
    • 第463話「傷痕・男達のララバイ!」(1986年)
  • バトルフィーバーJ 第39話「悪魔になった友」(1979年、ANB / 東映) - 高松教授
  • 西部警察(1980年、ANB / 石原プロ
    • 第46話「消えた一時間」
    • 第60話「男の子守唄」
  • 大捜査線シリーズ 追跡 第38話「野獣になった刑事」(1980年、CX)
  • 関ヶ原 第2夜「さらば友よ」、第3夜「男たちの祭り」(1981年、TBS)
  • 旅がらす事件帖 第21話「寒い国の死刑台」(1981年、KTV
  • 鬼平犯科帳 第3シリーズ 第1話「さざ波伝兵衛」(1982年、ANB)
  • 立花登 青春手控え 第13話「贈り物」(1982年、NHK)
  • ビゴーを知っていますか(1982年、NHK)
  • 連続テレビ小説(NHK)
  • 流れ星佐吉 第13話「千之助、幸わせ大芝居」(1984年、KTV)
  • ザ・ハングマン4 第13話「強盗ガードマンを人間パチンコではじく!」(1984年、ABC / 松竹) - 宮田(大星警備システム警備員)
  • 私鉄沿線97分署 第14話「照れないで! アベック捜査!?」(1985年、ANB)
  • 木曜劇場 / 男の家庭科 第12話「君、遠くが見えますか?」(1985年、CX)
  • うちの子にかぎって… 第2期 第10話「エリマキトカゲはどこへ行った?」(1985年、TBS) - 英語塾教師
  • 火曜サスペンス劇場 / 署名のない風景画(1986年、NTV)
  • 水曜ドラマ / 続イキのいい奴(1988年、NHK)
  • ザ・刑事 第4話「殺人予告に怯える悪徳警官」(1990年、ANB)

映画編集

吹き替え編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 長野県出身とする資料もある[1]

出典編集

  1. ^ a b c d e 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、199頁。
  2. ^ a b c d e 新撰 芸能人物事典 明治〜平成. “宮沢 元”. コトバンク. 2019年5月4日閲覧。