メインメニューを開く

江華郡(カンファぐん)は大韓民国仁川広域市。仁川西北部の京畿湾に面する。江華島喬桐島席毛島の3つの大きな島々と小さな付属島からなる基礎自治団体である。

仁川広域市 江華郡
Jeongdeungsa Yaksajeon (Ganghwa) 13-01232.JPG
位置
Ganghwagun location.svg
各種表記
ハングル: 강화군
漢字: 江華郡
日本語読み仮名: こうかぐん
片仮名転写: カンファ=グン
ローマ字転写 (RR): Ganghwa-gun
統計
面積: 411.4 km2
総人口: 65,754人(2017年12月31日) 人
行政
国: 大韓民国の旗 大韓民国
上位自治体: 仁川広域市
下位行政区画: 1邑12面96里
江華郡の木: カキノキ
江華郡の花: サルスベリ
江華郡の鳥: ヒバリ
自治体公式サイト: 江華郡
テンプレートを表示
江華郡庁

目次

地理編集

江華郡は仁川西北部、京畿湾上に位置する江華島を中心とする郡である。本土とは狭い江華水道を隔てており、東の対岸は京畿道金浦市である。 江華島の西にも島々が展開しており、北側にある大きな島が喬桐島、その南にあるのが席毛島である。南には甕津郡北島面の島々や、仁川国際空港のある永宗島(中区)が所在する。

江華島・喬桐島の北側は漢江の河口部で、対岸は朝鮮民主主義人民共和国開豊郡である。

気候編集

  • 最高気温極値35.7℃(2005年8月6日)
  • 最低気温極値-22.5℃(1981年1月4日)
江華 (1981−2010)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 1.2
(34.2)
4.1
(39.4)
9.4
(48.9)
16.3
(61.3)
21.3
(70.3)
25.4
(77.7)
27.5
(81.5)
29.0
(84.2)
25.3
(77.5)
19.3
(66.7)
11.2
(52.2)
4.1
(39.4)
16.2
(61.2)
日平均気温 °C (°F) −3.8
(25.2)
−1
(30)
4.3
(39.7)
10.7
(51.3)
15.9
(60.6)
20.3
(68.5)
23.5
(74.3)
24.5
(76.1)
19.8
(67.6)
13.4
(56.1)
6.0
(42.8)
−0.8
(30.6)
11.1
(52)
平均最低気温 °C (°F) −8.7
(16.3)
−6.1
(21)
−0.9
(30.4)
5.1
(41.2)
10.8
(51.4)
15.8
(60.4)
20.4
(68.7)
20.8
(69.4)
15.1
(59.2)
7.8
(46)
0.8
(33.4)
−5.6
(21.9)
6.3
(43.3)
降水量 mm (inch) 17.7
(0.697)
19.2
(0.756)
39.6
(1.559)
66.9
(2.634)
108.8
(4.283)
123.4
(4.858)
358.2
(14.102)
326.6
(12.858)
165.4
(6.512)
51.2
(2.016)
50.7
(1.996)
18.8
(0.74)
1,346.7
(53.02)
平均降水日数 (≥ 0.1 mm) 5.7 4.7 6.2 6.7 8.4 8.7 13.9 12.0 7.3 5.7 7.0 6.6 92.9
湿度 66.1 63.0 62.9 62.8 69.5 75.3 82.7 80.3 74.8 69.9 68.2 67.3 70.2
平均月間日照時間 179.8 188.3 218.3 233.3 241.4 221.0 173.2 201.3 214.4 220.4 170.0 165.9 2,431.5
出典: Korea Meteorological Administration [1]

歴史編集

朝鮮の歴史的な中心部である京畿地方の沖合いに浮かぶ江華島は、古来戦乱の際の避難場所として、あるいは外的に対する防衛拠点として機能してきた。江華郡には、江都(カンド)、沁州(シムジュ)などの別名がある。

三国時代には、この地を百済と高句麗が争奪した。統一新羅時代には海口郡が置かれ、高麗時代には江華県となった。モンゴルの侵略に際しては、高麗の首都が開城からこの島に移り、30年にわたって臨時の首都となった(江都)。李氏朝鮮時代には江華都護府が置かれ、その後江華府・江華留守府に昇格して、重要な位置を占め続けた。19世紀後半、西洋列強は朝鮮に開国を迫るため近海に出没するようになり、首都漢城に程近い江華島はたびたび戦闘の舞台となった。1876年、この郡の沖合いでの日本軍との交戦(江華島事件)が契機となり、朝鮮は開国することになる。

1895年の地方制度改編によって江華郡となり、翌1896年に江華府となった後、1906年に再び郡に戻った。1914年の郡面統合によって喬桐郡が江華郡に編入され、現在の江華郡域ができあがった。

1995年に京畿道から仁川広域市に編入されたが、離島部の甕津郡を含め他市域と陸続きではなく他市域との交通の便はすこぶる悪く、川を挟んだ対岸は京畿道金浦市である。このことから仁川広域市を離脱し京畿道に復するよう求める声も根強い。

年表編集

  • 三国時代 - 穴口や甲比古此と呼ばれた。
  • 統一新羅 - 海口郡が置かれ、守鎮県・陰県、喬洞県を属県とした。
  • 940年 - 江華県が置かれた。
  • 1232年 - モンゴルの侵攻を受け、高麗の首都が江華島に移る(江都)。地方官も知郡事に昇格された。
  • 1413年 - 江華都護府となった。
  • 1618年 - 江華府となった。
  • 1627年 - 丁卯胡乱により朝廷が江華島に避難。江華留守府になった。
  • 1636年 - 丙子胡乱。清軍により江華城が陥落。
  • 1866年 - 丙寅洋擾。フランス軍により江華城が陥落。
  • 1871年 - 辛未洋擾。草芝鎮砲台などでアメリカ軍と交戦。
  • 1876年 - 江華島事件。草芝鎮砲台から日本軍に砲撃。
  • 1895年 - 仁川府江華郡となった(二十三府制)。
  • 1896年 - 京畿道江華府となった。
  • 1906年 - 江華郡となった。
  • 1914年4月1日 - 郡面併合により、喬桐郡江華郡に編入。江華郡に以下の面が成立。(14面)
    • 府内面・仙源面・仏恩面・吉祥面・下道面・良道面・内可面・河岾面・両寺面・松海面・華蓋面・水晶面・三山面・西島面
  • 1934年 - 華蓋面・水晶面が合併し、喬桐面が発足。(13面)
  • 1937年 - 下道面が華道面に改称。(13面)
  • 1938年1月1日 - 府内面が江華面に改称。(13面)
  • 1973年7月1日 - 江華面が江華邑に昇格。[2](1邑12面)
  • 1983年2月15日 - 河岾面の一部(陽五里)が松海面に編入。[3](1邑12面)
  • 1995年3月1日 - 京畿道から仁川広域市に編入。[4](1邑12面)

行政編集

 
行政区域図

下位行政区域編集

 
摩尼山

11296(行政里)からなる。

邑・面 法定里 備考
江華邑朝鮮語版 新門里、官庁里、菊花里、南山里、甲串里、龍井里、玉林里、月串里、大山里
仙源面朝鮮語版 錦月里、烟里、智山里、神井里、倉里、仙杏里、冷井里
仏恩面朝鮮語版 斗雲里、高陵里、鰲頭里、芿城里、新峴里、三同岩里、三成里、徳城里
吉祥面朝鮮語版 温水里、船頭里、東検里、草芝里、壮興里、吉稷里
華道面朝鮮語版 内里、上坊里、文山里、徳浦里、砂器里、東幕里、興旺里、如此里、長花里
良道面朝鮮語版 霞逸里、陵内里、乾坪里、仁山里、三興里、吉亭里、道場里、造山里
内可面朝鮮語版 古川里、鰲上里、外浦里、黄清里、鴎下里
河岾面朝鮮語版 新鳳里、長井里、富近里、三巨里、新三里、望月里、倉後里、梨江里
両寺面朝鮮語版 鉄山里、徳下里、北省里、橋山里、寅火里
松海面朝鮮語版 率丁里、申唐里、崇雷里、堂山里、上道里、下道里、陽五里
喬桐面朝鮮語版 大龍里、邑内里、上龍里、鳳韶里、古亀里、三仙里、仁士里、蘭井里、両甲里、東山里、西漢里、舞鶴里、芝石里 喬桐島
三山面朝鮮語版 席毛里、上里、下里、石浦里、煤音里、西検里、弥法里 席毛島
西島面朝鮮語版 注文島里、阿此島里、唜島里、乶音島里 注文島朝鮮語版他離島部

警察編集

消防編集

産業編集

住民の約70%が農業に従事している。主作物は米。このほかに水産業と林業に一部従事している。

特産物編集

莞草(ワンゴル:カンエンガヤツリグサ)を乾燥させて編んだもので、おもに家内手工業の形態で作られる。80年代には生産量が大きく増加して農家の副産業として大きな部分を占めていたが、現在は需要が減少して一部の専門生産者によって制作されているのみである。
20世紀はじめに開城から栽培技術が導入されて広がった人参は、一時は韓国の生産量の40%以上を占めていた。しかし、現在は栽培面積が大きく減少している。
19世紀にフランスから伝来したものといい、韓国では江華島でのみ生産される(一名「江華カブ」)。スンムのキムチは一般の大根キムチに比べて甘みが効いた独特の食品として他地方での需要が増え、商品として開発・販売されている。

教育編集

大学校

交通編集

1970年に本土と江華島の間に江華大橋が開通し、陸路で結ばれた。1997年には上流側に新しい江華大橋が開通した。

文化・観光編集

 
江華島の支石墓

姉妹都市編集

韓国国内
1989年5月2日 - 姉妹結縁締結
1989年5月2日 - 姉妹結縁締結
1999年7月2日 - 姉妹結縁締結
2006年10月30日 - 姉妹結縁締結
韓国国外
1996年10月28日 - 協定締結
2001年9月5日 - 協定締結

珍島・済州との結縁は、高麗時代の三別抄の縁によるもの。添田町との姉妹協定は、英彦山の山岳信仰と摩尼山檀君信仰の所縁によるものである。

出身者編集

脚注編集

  1. ^ 평년값자료(1981−2010) 강화(201)”. Korea Meteorological Administration. 2011年5月11日閲覧。
  2. ^ 大統領令第6543号 邑設置に関する規定(1973年3月12日
  3. ^ 大統領令第11027号 市・郡・区・邑・面の管轄区域変更及び面設置等に関する規定(1983年1月10日)第1条第27項・第28項
  4. ^ 法律第4802号 서울특별시 광진구 등 9개 자치구 설치 및 특별시·광역시·도간관할구역변경 등에 관한 법률(1994年12月22日)第10条

外部リンク編集

関連項目編集