沼田早苗

日本の写真家

沼田 早苗(ぬまた さなえ、1948年11月24日 - )は、神奈川県横浜市出身の写真家である。

人物編集

  • 宝仙学園短期大学中退[1]
  • 在学中に写真家大竹省二のモデルをつとめ、1968年から大竹省二に師事。アシスタント時代には数々のテレビ番組の撮影・レポーターを務め、1975年には「アメリカン・リクレクション」で個展デビュー[2]し、1977年に雑誌JUNONのコーナー「私の男性探訪」にグラビアを掲載した。
  • 1978年にフリーとなり、人物写真を中心するだけでなく、数々の審議会の委員を務めている。
  • 「私の写交録」は個展シリーズ(1977年、1984年、1986年、1994年)[2]の代表作となる。

表紙連載編集

出演編集

テレビ番組編集

  • フロンティア21世紀 (テレビ東京)

CM編集

著書編集

  • ぼくのおじいちゃんのかお こどものとも年少版 1986年1月号 天野祐吉(著), 沼田早苗(写真) 福音館書店
    • ぼくのおじいちゃんのかお 天野祐吉(著), 沼田早苗(写真) 福音館書店、1992
    • ぼくのおじいちゃんのかお 天野祐吉(著), 沼田早苗(写真) 福音館書店、2013(再刊)
  • 沼田早苗作品展 : 私の写交録 JCIIフォトサロン 1994 (JCII Photo Salon library ; 41)
  • こわれたしゃしんき 柴田晋吾 作,沼田早苗 写真 かんらん舎 2006

脚注編集

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.487
  2. ^ a b c d プロフォトギャラリー(沼田早苗)

外部リンク編集