メインメニューを開く

洛南タイムス(らくなんタイムス、社名:洛南タイムス社)は、京都府南部の山城地方(宇治市以南)を中心に発行している日刊の地域紙。

洛南タイムス
種類  日刊紙
サイズ タブロイド版

本社 宇治市
代表者 代表取締役社長 中村太郎
創刊 1946年(昭和21年)12月
言語 日本語
価格 1部 70円
月極 1,250円
発行数 1万8000部
ウェブサイト http://www.rakutai.co.jp/
株式会社 洛南タイムス社
本社所在地 日本の旗 日本
〒611-0021
京都府宇治市宇治壱番26
業種 情報・通信業
資本金 2,000万円
従業員数 20人
テンプレートを表示

概要編集

1946年12月に創刊。体裁はタブロイド判で通常8-12ページ建て、朝刊のみで発行部数はおよそ18,000部(2001年12月)。月曜日および祝祭日の翌日が休刊。

発行エリアは宇治市、城陽市京田辺市久御山町井手町宇治田原町の6市町で、地元では「洛タイ(らくタイ)」の愛称で呼ばれている。月額1,130円、1部売り60円。

本社所在地は、京都府宇治市宇治壱番26。

2018年8月31日に、同じ宇治市に本社を持つ城南新報が洛南タイムス社の全株式を取得。同年9月6日に洛南タイムス社と城南新報との経営統合が発表され、10月1日に洛南タイムス社の商号を洛タイ新報へ変更すると同時に、翌10月2日から洛南タイムスに代わり、洛タイ新報を新たに発行する予定。発行エリア並びに休刊日は従来通りとなる[1][2]

脚注編集

外部リンク編集