流動負債(りゅうどうふさい、Current liabilities)とは、会計における負債のうち、以下のものをいう。

会計
主要概念
簿記 - 時価会計
現金主義 - 発生主義
環境会計
売上原価 - 借方 / 貸方
複式簿記 - 単式簿記
後入先出法 - 先入先出法
GAAP / US-GAAP
概念フレームワーク
国際財務報告基準
総勘定元帳 - 取得原価主義
費用収益対応の原則
収益認識 - 試算表
会計の分野
原価 - 財務 - 法定
基金 - 管理 -
財務諸表
貸借対照表
損益計算書
キャッシュ・フロー計算書
持分変動計算書
包括利益計算書
注記 - MD&A
監査
監査報告書 - 会計監査
GAAS / ISA - 内部監査
SOX法 / 日本版SOX法
会計資格
JPCPA - ACCA - CA - CGA
CIMA - CMA - CPA - Bcom
税理士 - 簿記検定
テンプレートを表示

会社計算規則(平成18年2月7日法務省令第13号)においては、107条2項1号に流動負債として区分されるべき負債について定められている。

主な流動負債編集

勘定科目 英文
支払手形 Notes payable
買掛金 Accounts payable-trade
短期借入金 Short-term debt
1年以内に返済予定の長期借入金 Long-term debt within a year
未払金 Accounts payable-other
未払費用 Accrued expense
前受金 Receipt in advance
預り金 Receipt in trust
前受収益 Income in advance
賞与引当金 Allowance for bonus
未払法人税等 Income taxes payable
未払消費税 Consumption tax payable

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 建設業における未成工事受入金も流動負債に含まれるが、一般に流動比率・当座比率の算出からは除外される。

外部リンク編集