メインメニューを開く

渇き』(かわき、原題:박쥐)は、2009年公開の韓国映画パク・チャヌク監督によるとエミール・ゾラの『テレーズ・ラカン』にインスパイアされたとしている。

渇き
박쥐
監督 パク・チャヌク
脚本 パク・チャヌク
チョン・ソギュン
製作 パク・チャヌク
アン・スヒュン
製作総指揮 ミキー・リー
音楽 チョ・ヨンウ
撮影 チョン・ジョンフン
製作会社 Moho Films
配給 大韓民国の旗 フォーカス・フィーチャーズ/CJエンタテインメント
日本の旗 ファントム・フィルム
公開 大韓民国の旗 2009年4月30日
アメリカ合衆国の旗 2009年7月31日 (限定)
日本の旗 2010年2月27日
上映時間 133分
製作国 大韓民国の旗 韓国
言語 韓国語
興行収入 $12,952,906[1]
テンプレートを表示
渇き
各種表記
ハングル 박쥐
発音 パクチュィ
英題: Thirst
(Bakjwi)[2]
テンプレートを表示

目次

キャスト編集

受賞歴編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Thirst (2009)”. Box Office Mojo. 2010年7月15日閲覧。
  2. ^ 박쥐 (コウモリ、『渇き』) KMDb 2011年8月3日閲覧。

外部リンク編集