メインメニューを開く

湘南My Love」(しょうなんマイラヴ)は、日本のバンド、TUBEの通算12作目のシングル。CDコードはSRDL3273、CTコードはSRSL3265、CDVコードはSRFM7054。

湘南 My Love
TUBEシングル
初出アルバム『湘南
good day sunshine
B面 Stand Up 熱き仲間達
リリース
規格 CD
カセット
CDビデオ
ジャンル J-POP
時間
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ
プロデュース 長戸大幸
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間7位(オリコン
  • 1991年5月度月間16位(オリコン)
  • 1991年度年間64位(オリコン)
  • TUBE シングル 年表
    あー夏休み
    1990年
    湘南My Love
    1991年
    さよならイエスタデイ
    (1991年)
    収録アルバム湘南
    湘南My Love
    (1)
    はよつけ鎌倉
    (2)
    テンプレートを表示

    概要編集

    前作シングル「あー夏休み」では日本の夏がテーマだったが、本作ではTUBEのメンバーが青春時代を過ごした「湘南」がテーマ。本作から概ねのシングル曲の作曲は春畑道哉が担当することになる。

    「Stand Up 熱き仲間達」編集

    ボーカル前田亘輝が1990年10月〜1991年3月までDJを務めていた文化放送ラジオ番組『OH!ZIPANGLE』から生まれた楽曲。番組内でリスナーの夢を叶える「デッケェ夢大賞」という企画があり、熊本北高校の元野球部マネジャーの「野球部の応援歌を作って欲しい」という投稿が大賞に選ばれた。

    大賞が決まった当時、パーカッションでデビュー前よりTUBEをサポートしてきた前田の友人の土田宗志の末期癌が判明し、前田は病と闘う友人に励ましの意味で作詞を託した[1]。土田作詞の「熱き仲間達」が完成した直後に、前田はサブタイトルとして土田に対して「立ち上がれ」の意味で「Stand Up」を付けたが、前田の祈りは通じることなく土田は息を引き取った。

    なお、土田関連では、A面の「湘南My Love」、土田と土田の彼女をうたった「十年先のラブストーリー」が アルバム『湘南』に収録されている[1]

    1991年4月5日の『OH!ZIPANGLE』番組最終回の放送で「Stand Up 熱き仲間達」は初披露された。

    収録曲編集

    (全作詞:前田亘輝/作曲:春畑道哉/編曲:TUBE)

    1. 湘南 My Love
    2. Stand Up 熱き仲間達
      • 作詞:土田宗志

    ※CT版には、上記2曲のオフヴォーカル版が収録されている。

    収録アルバム編集

    参加ミュージシャン編集

    参考文献・脚注編集

    1. ^ a b 学習研究社「BLUE MEMORIES TUBE」ISBN 4-05-400354-0 (1994年)