瀬戸花 まり(せとはな まり、12月28日[1] - )は、宝塚歌劇団宙組に所属する娘役。

徳島県名西郡[1]徳島市立高等学校出身[1]。身長163cm[1]。愛称は「せとぅ」、「せっちゃん」[1]

来歴編集

2008年、宝塚音楽学校入学。

2010年、宝塚歌劇団に96期生として入団。月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台[1]。その後、宙組に配属。

人物編集

星組トップスター・瀬戸内美八の姪にあたる[2]

主な舞台編集

初舞台編集

宙組時代編集

出演イベント編集

  • 2012年7月、『宝塚巴里祭2012』
  • 2014年4月、宝塚歌劇100周年 夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』(コーラス)
  • 2015年9月、第53回『宝塚舞踊会』
  • 2019年7月、『宝塚巴里祭2019』

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ a b c d e f 『宝塚おとめ 2020年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2020年、132頁。ISBN 978-4-86649-125-7
  2. ^ スタジオひまわり35周年 主宰の瀬戸内美八さん「今を大切に指導」|徳島の話題|PICKUPニュース|徳島新聞” (日本語). 徳島新聞Web. 2019年6月1日閲覧。

外部リンク編集