メインメニューを開く

四代目 片岡亀蔵(よだいめ かたおか かめぞう、1961年(昭和36年)9月15日 - )は歌舞伎役者。伝統歌舞伎保存会会員。本名は片岡 二郎(かたおか じろう)。屋号松島屋、定紋は銀杏丸。兄は六代目片岡市蔵。妻は元福岡放送のアナウンサー中村明美東京都出身。青山学院高等部卒業。

よだいめ かたおか かめぞう
四代目 片岡亀蔵
屋号 松島屋
定紋 銀杏の丸 Tachi Ichō no Maru inverted.jpg
生年月日 (1961-09-15) 1961年9月15日(57歳)
本名 片岡 二郎
襲名歴 1. 片岡二郎
2. 四代目片岡亀蔵
出身地 東京都
五代目片岡市蔵
兄弟 六代目片岡市蔵(兄)
中村明美

目次

来歴編集

  • 1961年9月15日 五代目片岡市蔵の次男として東京で生まれる。
  • 1965年12月 歌舞伎座 『忠臣蔵』の天川屋義平の一子・由松で本名の片岡二郎を名乗り初舞台。
  • 1969年11月 歌舞伎座 『弁天小僧女男白浪』の丁稚三吉ほかで四代目片岡亀蔵襲名
  • 1995年 名題昇進

受賞歴編集

  • 1967年、1993年 国立劇場奨励賞
  • 1995年、1999年 歌舞伎座賞
  • 1998年 眞山青果賞助演賞
  • 2006年 国立劇場優秀賞

主な演目編集

人物・逸話編集

脚注編集