メインメニューを開く

犬猿』は、 2018年02月10日より公開された日本映画。兄弟姉妹ならではの複雑な関係、渦巻く感情を描いた新感覚ヒューマン・ドラマ。

犬猿
監督 吉田恵輔
脚本 吉田恵輔
製作 間宮登良松
村田嘉邦
太田和宏
入江清彦
平体雄二
出演者 窪田正孝
新井浩文
江上敬子
筧美和子
音楽 めいなCo.
主題歌 ACIDMAN 「空白の鳥」
撮影 志田貴之
編集 川村紫織
製作会社 「犬猿」製作委員会
配給 東京テアトル
公開 2018年2月10日
上映時間 103分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

麦子さんと』『ヒメアノ~ル』などの吉田恵輔監督が窪田正孝らを迎え、4年ぶりとなるオリジナル脚本を映画化。

目次

あらすじ編集

印刷会社で営業を担当している真面目な弟・金山和成(窪田正孝)のところに強盗罪で服役していた乱暴者な兄・卓司(新井浩文)が刑期を終えて転がり込んでくる。

家業の印刷工場を切り盛りする太っていて見た目がよくない姉・幾野由利亜(江上敬子)と、頭は悪いけどその容姿と人当りの良さで芸能活動もしている妹・真子(筧美和子)

複雑な感情を抱く二組の兄弟・姉妹の出会いにより、それぞれの関係が変化し始める。

登場人物編集

スタッフ編集

  • 監督:吉田恵輔
  • 脚本:𠮷田恵輔
  • 音楽:めいな Co.
  • プロデューサー:佐藤 現、近藤あゆみ
  • 音楽プロデューサー : 津島玄一
  • キャスティングディレクター : 杉野剛
  • 撮影:志田貴之
  • 照明:疋田 淳
  • 録音:田中博信
  • 美術:寺尾 淳
  • 編集:川村紫織
  • 音響効果:松浦大樹
  • 助監督:松倉大夏
  • 製作担当 : 森 太郎、本田幸宏
  • 脚本協力 : 仁志原了
  • 主題歌:ACIDMAN「空白の鳥」(アルバム「Λ」収録曲)
  • 劇中歌:SHE'S「aru hikari」
  • 製作:「犬猿」制作委員会(東映ビデオ、博報堂DY ミュージック&ピクチャーズ、東京テアトル、TBSラジオ、スタジオブルー)
  • 製作プロダクション : スタジオブルー
  • 配給:東京テアトル

外部リンク編集