メインメニューを開く

窪田 正孝(くぼた まさたか、1988年8月6日[1] - )は、日本俳優神奈川県出身[1]スターダストプロモーション所属。

くぼた まさたか
窪田 正孝
生年月日 (1988-08-06) 1988年8月6日(30歳)
出身地 日本の旗日本神奈川県[1]
身長 175 cm[1]
血液型 B型[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
活動期間 2006年 -
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
ケータイ捜査官7
花子とアン
Nのために
THE LAST COP/ラストコップ
デスノート
僕たちがやりました
アンナチュラル
ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜
映画
ガチバンシリーズ
ふがいない僕は空を見た
MARS〜ただ、君を愛してる〜
東京喰種

目次

略歴編集

3人兄弟の三男として生まれる(兄はそれぞれ4歳上と1歳上)[2][注 1]

ガソリンスタンドで働き、整備士を目指して工業高校(神奈川県立神奈川工業高校[4])に通う[5]など元々芸能界には興味がなかったが、母親の勧めで『De☆View』の誌内からスターダストプロモーションのオーディションを見つけて応募し、事務所に入所する[6]

2006年4月、フジテレビ深夜ドラマチェケラッチョ!! in TOKYO』で初主演を務め俳優デビュー。しかし、デビュー当時はオーディションを受けても落ちてばかりいたという[7]

2008年、『ケータイ捜査官7』で再び主演に選ばれる。このドラマはシリーズ監督をつとめた三池崇史を初めとし、金子修介湯山邦彦押井守などが監督陣として名を連ねた作品で、全45話で[8]放送が1年間続く隠れた人気ドラマとなり[9]、窪田の初期を代表する1作とも言われるが、のちに窪田はこの作品で三池に出会ったことが俳優としての転機だったことを明かしている[8]。「10年後に窪田を選んだ理由がわかる」と言われ、選んでもらった事が間違いではなかったと証明したいという思いが、それ以降の俳優活動のモチベーションに繋がったという[7]

翌2009年には主演ドラマ『浪花の華〜緒方洪庵事件帳〜』で時代劇にも初挑戦する[10]

2012年6月、『平清盛』に平重盛役でNHK大河ドラマに初出演。

2014年上半期放送のNHK連続テレビ小説花子とアン』の出演で知名度が上がる[11]。その後もTBS系ドラマ『Nのために』や『アルジャーノンに花束を』、日本テレビ系ドラマ『デスノート』などへの出演が続き、ORICON STYLEの「2015ブレイク俳優」で上半期[11]および年間を通しても首位を獲得した[12]他、2015年の年末に発表された「Yahoo!検索大賞」でもパーソンカテゴリーの俳優部門を受賞した[13]

2019年4月放送開始のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』で月9ドラマ初主演。[14]

2020年前期のNHK連続テレビ小説エール』では作曲家の古関裕而をモデルにした主人公を務める。朝ドラで男性が主演を務めるのは『マッサン』の玉山鉄二以来6年ぶり[15]

人物編集

脱ぐと筋骨隆々。役で必要なときは鍛えたり食事に気を使ったりするが、普段は鉄棒にぶらさがって懸垂をするくらい[16]

小学生の時には野球、中学生の時には『SLAM DUNK』の影響でバスケットボール[17]。高校ではダンス部に所属しポッピンダンスをやっていた[18]。好きなアーティストはEXILE、特にATSUSHIを「神です」と語るほどの大ファン[19]

焼肉が大好物である[20]。また、甘党であり、特にアイスなどの氷菓子を好む[21][22]

かつては整備士を目指したほどの車好きで、趣味は洗車。

受賞歴編集

2012年度
2014年度
2015年度

作品編集

シングル編集

配信編集

  • 僕たちがやりました/DISH//と凡下高がやりました(2017年7月18日)

出演編集

※主演作品は太字で表記。

テレビドラマ編集

映画編集

劇場アニメ編集

舞台編集

TV番組編集

  • 秘密の俳優(アクト)ちゃん(2014年4月27日、WOWOW大人番組リーグ2)

CM編集

ラジオドラマ編集

PV編集

Web編集

  • ネットシネマ ハツカレ(2006年1月 - 3月) - ウッシー 役
  • Webムービー 「清く恋しく、美しく」(2007年7月2日 - 、全4話) - 三上雷太 役
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理 Another Story(2016年3月20日 - 4月3日、Hulu) - 有栖川有栖 役[71]
    • 臨床犯罪学者 火村英生の推理 2nd Season(2019年秋 - 予定、Hulu) - 有栖川有栖 役[72]
  • 資生堂ショートムービー「Snow Beauty 2016『逆さに降る雪』」(2016年7月7日公開) - 主演(二階堂ふみとW主演)[73]

その他編集

イベント・ライブ編集

  • Jamming Flow単独ライブ『beat the live』(2005年8月10日、渋谷RUIDO K2)
  • POWER BOXX Vol.2(2007年8月22日、原宿アストロホール)
  • 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』とコラボイルミネーション点灯式(2013年11月3日、ダイバーシティ東京)
  • CRUDE PLAYフリーライブ(2013年11月23日、ラゾーナ川崎)
  • CRUDE PLAY ライブ&ゲリラライブ (2013年12月8日、渋谷)
  • 僕たちがやりました presents 僕やりNIGHT〜"そこそこ"じゃ終わらない、夏〜(2017年8月14日、チームスマイル/豊洲PIT)

書籍編集

雑誌連載編集

  • ブラウンズブックス『BARFOUT!』「はぴねす」(2013年6月号 - 2016年8月号)

写真集編集

  • 窪田正孝×写真家・齋藤陽道フォトブック『マサユメ』(2018年9月2日、SDP)

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 兄弟に対する複雑な感情を描いた映画『犬猿』で弟役を演じることが決定した際には「共感できるところがたくさんあると感じました」と明かした[3]
  2. ^ 2014年の『Nのために』と同役[39]

出典編集

  1. ^ a b c d e PROFILE”. スターダストプロモーション. 2015年10月29日閲覧。
  2. ^ 窪田正孝「流血が多すぎて…」 三兄弟の壮絶ケンカエピソードを告白”. マイナビニュース (2015年7月13日). 2015年12月9日閲覧。
  3. ^ 羨望、嫉妬、憎悪…映画「犬猿」に窪田正孝ら出演”. 日刊スポーツ (2017年8月4日). 2018年2月27日閲覧。
  4. ^ 二渓会(神奈川工業高校同窓会) (2018年1月30日). “県立神奈川工業高校卒業生の紹介”. 2018年4月15日閲覧。
  5. ^ “細マッチョ”窪田正孝が堺正章にボディブロー!?”. ザテレビジョン (2014年11月6日). 2015年4月24日閲覧。
  6. ^ 金のタマゴ発掘隊_Vol.15|ORICON STYLE(2008年6月11日)
  7. ^ a b 窪田正孝、才能発掘してくれた三池監督に感謝「間違ってなかったと証明したい」”. マイナビニュース (2015年6月16日). 2018年2月27日閲覧。
  8. ^ a b c 窪田正孝、祝・30歳!「ヒモメン」は史上最強のキャラとなるか!?”. cinemacafe.net. カフェグルーヴ (2018年8月6日). 2018年10月28日閲覧。
  9. ^ 26歳にして名演、怪演を連発! テレビマンに溺愛される新カメレオン俳優・窪田正孝”. マイナビニュース (2014年11月9日). 2018年2月27日閲覧。
  10. ^ a b 窪田正孝が初の時代劇主演に奮闘中”. ORICON NEWS. オリコン (2009年1月10日). 2018年2月28日閲覧。
  11. ^ a b 『2015上半期ブレイク俳優』、窪田正孝が首位”. ORICON STYLE (2015年7月8日). 2015年12月10日閲覧。
  12. ^ 『2015年ブレイク俳優ランキング』窪田正孝が首位”. ORICON STYLE (2015年12月18日). 2015年12月20日閲覧。
  13. ^ a b 窪田正孝「Yahoo!検索大賞」に選ばれ「場違いな気持ち」、女優部門は広瀬すず”. 映画ナタリー (2015年12月9日). 2015年12月10日閲覧。
  14. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “窪田正孝、平成ラスト月9主演で放射線技師!本田翼とドラマ初共演” (日本語). SANSPO.COM. 2019年4月5日閲覧。
  15. ^ a b “窪田正孝 20年春の朝ドラ「エール」の主演に決定 作曲家・古関裕而氏の生涯描く 6年ぶり男性主人公”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年2月28日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/28/kiji/20190228s00041000095000c.html 2019年2月28日閲覧。 
  16. ^ a b 窪田正孝 (2012年11月). 【イケメン発掘調査隊】第59回『ふがいない僕は空を見た』. インタビュアー:斉藤由紀子. シネマトゥデイ.. http://www.cinematoday.jp/page/A0003425 2014年8月23日閲覧。 
  17. ^ 窪田正孝 (2015年7月13日). 人間の葛藤 繊細な演技で 窪田正孝さん「デスノート」. インタビュアー:原田和幸. YOMIURI ONLINE.. オリジナルの2015年8月5日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20150805141609/http://www.yomiuri.co.jp/culture/tv/interview/20150703-OYT8T50154.html 2016年7月16日閲覧。 
  18. ^ “踊る窪田正孝”凄いと話題に、実演後照れる姿にも女子キュンキュン。”. Narinari.com. (2016年1月17日). 2016年11月16日閲覧。
  19. ^ 窪田正孝、“大ファン”EXILE ATSUSHIからのサプライズに感激”. モデルプレス (2016年1月17日). 2016年2月9日閲覧。
  20. ^ 「神経が揺さぶられる作品です」『TVfanCROSS』2014年 vol.12、共同通信社、 62頁。
  21. ^ 「ナニワ銭道」主演の窪田正孝、的場浩司のよいしょ連発に苦笑もきっちりお返し(映画.com)”. 2015年6月28日閲覧。
  22. ^ 窪田正孝、痛烈ないじりにタジタジ 意外な素顔も明らかに”. モデルプレス (2015年6月16日). 2015年8月5日閲覧。
  23. ^ “最優秀新人賞を受賞した窪田正孝さん”. ヨコハマ経済新聞. (2013年2月4日). http://www.hamakei.com/photoflash/950/ 2015年4月24日閲覧。 
  24. ^ JAPAN ACTION AWARDS(2013年4月19日)
  25. ^ 「Nのために」窪田正孝が受賞『成瀬の温かみを大事に』”. ザテレビジョン (2015年2月22日). 2015年4月24日閲覧。
  26. ^ 窪田正孝 (2015年10月28日). 「にらむことには慣れました(笑)」窪田正孝「デスノート」で主演男優賞受賞. (インタビュー). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/67114/ 2015年10月29日閲覧。 
  27. ^ 窪田正孝「ずっと足が震えてる」 ギャップ全開の素顔にツッコミ飛ぶ”. モデルプレス (2015年12月9日). 2015年12月10日閲覧。
  28. ^ 「花子とアン」人気キャラ、窪田正孝演じる朝市の嫁をめぐるドラマが放送”. INTERNET TVガイド (2014年10月7日). 2015年4月24日閲覧。
  29. ^ “Nの登場人物たちを窪田、賀来、小出のイケメン俳優3人が熱演!”. SANSPO.COM. (2014年8月18日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140818/oth14081805020002-n1.html 2014年8月23日閲覧。 
  30. ^ “野島伸司氏「アルジャーノン…」の山下智久&窪田正孝を絶賛”. Sponichi Annex. (2015年4月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/04/30/kiji/K20150430010267340.html 2015年6月15日閲覧。 
  31. ^ 有村架純、地上波ドラマ初主演 山崎賢人、窪田正孝ら注目の若手集結”. モデルプレス (2015年5月7日). 2015年8月5日閲覧。
  32. ^ 窪田正孝 テレビ版「デスノート」主演 Lは山崎賢人”. スポーツニッポン (2015年5月25日). 2015年5月25日閲覧。
  33. ^ 斎藤工&窪田正孝、有栖川作品で“バディ”結成「化学反応を作品に宿したい」”. ORICON STYLE (2015年10月28日). 2015年10月28日閲覧。
  34. ^ キスマイ藤ヶ谷太輔&窪田正孝に視聴者キュンキュン!『MARS』初回放送に反響”. クランクイン!! (2016年1月26日). 2016年2月9日閲覧。
  35. ^ 堀北真希、成宮寛貴&菜々緒とコラボに「緊張」 斎藤工&窪田正孝は念願叶う 日テレ3ドラマで初の試み”. モデルプレス (2016年2月8日). 2016年2月9日閲覧。
  36. ^ “窪田正孝「世にも奇妙な物語」初出演…「一番喜んでくれたのは母」”. スポーツ報知. (2016年5月17日). オリジナルの2016年10月10日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161010144313/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160517-OHT1T50042.html 2017年5月27日閲覧。 
  37. ^ “窪田正孝が初の刑務官役に、刑務所の闇に迫るWOWOWドラマ3月より放送”. 映画ナタリー. (2016年12月8日). http://natalie.mu/eiga/news/212324 2016年12月8日閲覧。 
  38. ^ 窪田正孝×北村一輝、ボディガードの“相棒”に NHKドラマで共演”. ORICON STYLE (2017年1月27日). 2017年3月21日閲覧。
  39. ^ “窪田正孝&杉咲花、“湊かなえつながり”で「リバース」出演へ!”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年5月27日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170527/geo17052705030008-n1.html 2017年5月27日閲覧。 
  40. ^ 窪田正孝&杉咲花、金曜ドラマ『リバース』に出演決定。湊かなえ原作ドラマのSPタッグ”. グノシー (2017年5月27日). 2017年5月29日閲覧。
  41. ^ ドラマ「僕たちがやりました」主演は窪田正孝!永野芽郁、新田真剣佑らも出演”. コミックナタリー (2017年5月29日). 2017年5月29日閲覧。
  42. ^ 窪田正孝 (2018年1月24日). 「アンナチュラル」の窪田正孝に注目!「(自分の役は)視聴者目線を持っている点が一つの役割」. (インタビュー). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/135025/ 2018年4月12日閲覧。 
  43. ^ 窪田正孝、川口春奈の“ヒモ”になる!? 「全力で甘えていきます」 『ヒモメン』ドラマ化”. ORICON NEWS. オリコン (2018年6月1日). 2018年6月6日閲覧。
  44. ^ “窪田正孝、平成ラスト月9主演で放射線技師!本田翼とドラマ初共演”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年2月15日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190215/geo19021505050005-n1.html 2019年2月15日閲覧。 
  45. ^ 窪田正孝 (2012年1月6日). INTERVIEW 窪田正孝. インタビュアー:今津三奈. プラスアクト.. http://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=42 2014年7月13日閲覧。 
  46. ^ 窪田正孝 (2014年5月21日). 窪田正孝 SPECIAL INTERVIEW 本気になってどこまでできるか―こんなにおもしろいことはない. インタビュアー:新谷里映. ORICON STYLE.. http://www.oricon.co.jp/entertainment/interview/page/1150/ 2014年8月23日閲覧。 
  47. ^ 的場浩司、窪田正孝を絶賛…全編かっこいい”. 日テレNEWS24 (2014年7月12日). 2014年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年7月13日閲覧。
  48. ^ 窪田正孝 (2015年1月7日). 窪田正孝インタビュー『刺激をもらったし悔しい思いもした』. インタビュアー:新谷里映. ORICON STYLE.. http://www.oricon.co.jp/special/47573/ 2015年4月24日閲覧。 
  49. ^ “カラダ”が見どころ? 窪田正孝、体当たりの演技で「一線を越えました」”. cinemacafe.net (2015年3月4日). 2015年4月24日閲覧。
  50. ^ 窪田正孝「すごく光栄に思う」“大先輩”に囲まれ恐縮”. モデルプレス (2016年3月4日). 2016年3月15日閲覧。
  51. ^ 映画.com (2016年2月14日). “藤ヶ谷太輔×窪田正孝主演ドラマ「MARS」映画化決定!”. 2016年2月14日閲覧。
  52. ^ 劇場版「HiGH&LOW」続編の新キャスト39名発表、登場キャラクターは100人超”. 映画ナタリー (2017年3月18日). 2017年4月8日閲覧。
  53. ^ 映画「東京喰種」金木研役は窪田正孝、霧嶋董香役に清水富美加”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年6月24日). 2016年6月24日閲覧。
  54. ^ 羨望、嫉妬、憎悪…映画「犬猿」に窪田正孝ら出演”. 日刊スポーツ (2017年8月4日). 2017年8月11日閲覧。
  55. ^ “「銀魂2」三浦春馬が伊東鴨太郎、窪田正孝が河上万斉を演じる”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年6月22日). https://natalie.mu/eiga/news/287811 2018年6月22日閲覧。 
  56. ^ 藤原竜也×蜷川実花「Diner」7月5日公開 “殺し屋”窪田正孝&斎藤工&小栗旬が参戦”. 映画.com (2019年2月5日). 2019年4月20日閲覧。
  57. ^ 窪田正孝、全身傷だらけ!色気たっぷりの殺し屋に…『Diner ダイナー』ビジュアル公開”. シネマトゥディ (2019年4月23日). 2019年4月23日閲覧。
  58. ^ 三池崇史×窪田正孝「初恋」がカンヌ映画祭へ「バイオレンスよ、さらば!!」”. 映画ナタリー (2019年4月26日). 2019年4月26日閲覧。
  59. ^ “『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』主人公カナタ役に、声優初挑戦の窪田正孝さん決定!その他、参加声優陣も明らかに”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年7月19日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1531903259 2018年7月19日閲覧。 
  60. ^ 窪田正孝 (2013年). Heroes File いつも、見つける喜びがある. (インタビュー). 毎日新聞×マイナビ転職.. http://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/heroes_file/103/2 2014年8月23日閲覧。 
  61. ^ 窪田正孝 (2018年10月26日). 窪田正孝インタビュー 『唐版 風の又三郎』で答えのない世界に再び挑む!. インタビュアー:久田絢子. SPICE(イープラス).. http://spice.eplus.jp/articles/210525 2018年10月28日閲覧。 
  62. ^ 窪田正孝. Special Interview 窪田正孝「バイクのない人生なんてもったいない!」. インタビュアー:松井勉. WEB Mr.BIKE.. http://www.m-bike.sakura.ne.jp/?p=46335 2014年7月13日閲覧。 
  63. ^ ゲスの極み乙女。窪田正孝出演のdヒッツCMにて新曲オンエア開始 メンバー出演の特設ページ公開も”. Real Sound (2015年10月22日). 2015年10月29日閲覧。
  64. ^ 窪田正孝&野村周平、“憧れの大人”竹野内豊に緊張「恋に落ちました」「救われました」”. モデルプレス (2016年3月9日). 2016年7月16日閲覧。
  65. ^ 窪田正孝、トミー・リー・ジョーンズとの共演に大興奮”. ザテレビジョン (2016年9月16日). 2016年10月10日閲覧。
  66. ^ “窪田正孝「眼鏡市場」新CMで門脇麦にビンタされる”. ザテレビジョン. (2016年12月2日). https://thetv.jp/news/detail/94233/ 2016年12月5日閲覧。 
  67. ^ 大人気俳優・窪田正孝さん出演の『HIT』 CMが明日12月23日より放送開始!”. NEXON公式ブログ. NEXON (2016年12月22日). 2017年3月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月21日閲覧。
  68. ^ 「OVERHIR」公式Twittter@OVERHIT_nxjの2018年5月28日のツイート2018年6月4日閲覧。
  69. ^ “三浦友和さん史上 最もキテレツメイクの天才おじさんが窪田正孝さんに詰め寄る!?” (PDF) (プレスリリース), 日本スポーツ振興センター, (2018年4月5日), https://www.jpnsport.go.jp/sinko/Portals/0/sinko/sinko/pdf/happyou300405.pdf 2018年4月12日閲覧。 
  70. ^ 窪田正孝「史上もっとも難易度が高い」CMが楽しそう”. ドワンゴジェイピーnews. ドワンゴ (2018年4月13日). 2018年6月5日閲覧。
  71. ^ 斎藤工&窪田正孝「火村英生の推理」アナザーストーリーが「Hulu」にて放送決定!”. Cinemacafe.net (2016年3月21日). 2019年5月7日閲覧。
  72. ^ 斎藤工×窪田正孝のミステリー「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2シーズン配信”. 映画ナタリー (2019年5月7日). 2019年5月7日閲覧。
  73. ^ 二階堂ふみ×窪田正孝の恋描く短編映像がウェブ公開、主題歌は斉藤和義”. CINRA.NET (2016年7月7日). 2016年8月7日閲覧。

外部リンク編集