甘利香辛食品株式会社(あまりこうしんしょくひん)は、京都市伏見区に本社を構え、業務用食品向けのスパイス製造販売している会社である。

甘利香辛食品株式会社
AMARI SPICE FOODS CO., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
612-8081
京都府京都市伏見区新町13-295
設立 1948年5月(創業は1928年
業種 食料品
法人番号 4130001014164 ウィキデータを編集
事業内容 香辛料の製造・販売
代表者 甘利 毅(代表取締役社長)
資本金 1600万円
従業員数 85名
主要子会社 シーエースパイス株式会社
関係する人物 甘利辰男(創業者)
外部リンク http://www.amarisp.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

創業者の甘利辰男が京都市伏見区桃山町にてカレー粉の製造販売を行ったのが始まりで、1948年に現在の会社が設立された。京都の他、滋賀県愛荘町静岡県掛川市にも工場がある。

日本では全国でもスパイス製造業者は数少なく、京都はもとより、博多明太子作りにもこの会社の唐辛子が用いられている。

テレビドラマオトメン(乙男)』(2009年・フジテレビ)『流星の絆』(2008年・TBS)に同社のスパイス缶が登場したことがある。

商品編集

納品先編集

外部リンク編集