メインメニューを開く

石川県道186号倉部成線

日本の石川県の道路

石川県道186号倉部成線(いしかわけんどう186ごう くらべなりせん)は、石川県白山市内を通る一般県道石川県道)である。

一般県道石川県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
石川県道186号標識
石川県道186号倉部成線
路線延長 3.874km(実延長総計)
陸上区間 3.874km
制定年 1960年昭和35年)
起点 倉部交差点
石川県白山市倉部町)
主な
経由都市
白山市
終点 成町交差点
(白山市成町)
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

路線概要編集

起点は、白山市北部の海沿いにある倉部町。起点より南下し、北陸自動車道の高架をくぐり、石川広域農道と交差後、さらに南下する。下成団地を過ぎ、成町の西側を南下後、北陸本線を踏切でわたり、終点に至る。

歴史編集

通過する自治体編集

接続道路編集

周辺編集

  • 松任中央浄化センター
  • 松任海浜公園
  • 松任北部工業団地
  • サン・コーポラス成町
  • 県営相木住宅
  • 市営相木住宅
  • 白山市相木野球場
  • 蕪城保育所
  • ニッコー 本社・工場

参考文献編集

  • 『道路現況調書』 石川県土木部道路整備課、2010年

関連項目編集