メインメニューを開く

神戸市文書館(こうべしもんじょかん)または旧池長美術館は、兵庫県神戸市中央区にある公文書館。建物は2000年に神戸市景観形成重要建築物の指定を受けている。古くは池長孟のコレクションを集めたの私立の美術館として建設され、その後に所有が神戸市に移った後は市立神戸美術館市立南蛮美術館を経て現在の神戸市立博物館ができると共に現在の文書館として使用されている。装飾は大理石の他、様式はアールデコ調などが取り入れられている。

Japanese Map symbol (Library) w.svg 神戸市文書館
Kobe-bunsyokan70.JPG
施設情報
専門分野 古文書公文書
事業主体 神戸市
所在地 651-0056
兵庫県神戸市中央区熊内町1-8-21
公式サイト http://www.city.kobe.lg.jp/information/institution/institution/document/index.html
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

利用情報編集

  • 開館時間 - 13時-17時
  • 休館日 - 土曜日、日曜日、祝日及び振替休日、年末年始

交通アクセス編集

建築概要編集

外部リンク編集