神戸海星女子学院短期大学

神戸海星女子学院短期大学(こうべかいせいじょしがくいんたんきだいがく、英語: Stella Maris College)は、兵庫県神戸市灘区青谷町2-7-1に本部を置いていた日本私立大学である。1955年に設置され、2000年に廃止された。大学の略称は海星短大。学生募集は1998年度まで[2]1999年度より学生募集を停止し、2000年7月28日廃止[3]

神戸海星女子学院短期大学
大学設置 1955年
創立 1877年
廃止 2000年
学校種別 私立
設置者 学校法人海星女子学院
本部所在地 兵庫県神戸市灘区青谷町2-7-1
学部 英語科[1]
家政科
テンプレートを表示

概要編集

大学全体編集

教育および研究編集

学風および特色編集

  • マリアの宣教者フランシスコ修道女会により設立された神戸海星女子学院が母体となっている。
  • 関連書物の一つとして『神戸海星女子学院短期大学創立30周年記念誌』がある。

沿革編集

  • 1877年 フランスにおいて修道会が創立させる。
  • 1955年 海星女子学院短期大学(かいせいじょしがくいんたんきだいがく)として開学。英語科を置く。
  • 1962年 家政科増設(学生数は43人[4]
  • 1964年 神戸海星女子学院短期大学と改称。
  • 1998年 学生募集最後となる(家政科のみ。1998年5月1日時点では、156人在籍[5]
  • 2000年7月28日廃止(1999年5月1日時点では、70人在籍[6][3]

基礎データ編集

所在地編集

  • 兵庫県神戸市灘区青谷町2-7-1

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 英語科[1](最終年度における学生総数は123人となっている[7]。)
  • 家政科

専攻科編集

  • なし

別科編集

  • なし

取得資格について編集

学生生活編集

部活動・クラブ活動・サークル活動編集

  • 神戸海星女子学院短期大学で活動していたクラブ活動:テニス・S・S・C(社会奉仕)ほか。

大学関係者と組織編集

大学関係者一覧編集

大学関係者編集

歴代学長

対外関係編集

系列校編集

参考文献編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 募集は1964年度まで。翌年度より神戸海星女子学院大学に移行。
  2. ^ 家政科のみ。
  3. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』286頁より。
  4. ^ 昭和38年度版『全国学校総覧』30頁より。
  5. ^ 1999年度版『全国学校総覧』75頁より。
  6. ^ 2000年度版『全国学校総覧』79頁より。
  7. ^ 1966年度版『全国学校総覧』36頁より。
  8. ^ 神戸海星の歴史より。
  9. ^ 1972年度の『全国学校総覧』では「富木節子」となっている。

関連項目編集

関連サイト編集