メインメニューを開く

福岡県道73号直方水巻線

日本の福岡県の道路

福岡県道73号直方水巻線(ふくおかけんどう73ごう のおがたみずまきせん)は、福岡県直方市から遠賀郡水巻町に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
福岡県道73号標識
福岡県道73号 直方水巻線
主要地方道 直方水巻線
総延長 18.2 km
起点 直方市下境【地図
終点 遠賀郡水巻町猪熊【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道22号標識
福岡県道22号田川直方線
Japanese National Route Sign 0200.svg 国道200号
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道48号標識
福岡県道48号中間引野線
Japanese National Route Sign 0003.svg 国道3号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道26号標識
福岡県道26号北九州芦屋線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

直方市の境橋を基点に遠賀川の東岸の堤防を通る県道である。同じく西岸を通る福岡県道27号直方芦屋線とほぼ並行するルートになっている。

1980年代末までは大半の区間にセンターラインがなく、狭隘区間も多かった。さらに八幡西区楠橋〜中間市土手ノ内〜中間市唐戸までは堤防沿いの道路は未開通で、住宅地を抜ける区間も存在していたが、1990年代から順次改良が進み八幡西区の一部を除き概ね2車線に整備された。

北九州市八幡西区楠橋の山陽新幹線の高架下で一時的に1.5車線となる他は、片側1車線の遠賀川堤防道路である。沿線には中間市役所がある。

北九州市八幡西区楠橋地区では「都市計画道路八幡鞍手線」の建設が2017年完成予定で進められており、予定より早く2015年3月29日北九鞍手夢大橋として開通、これまで橋で直結されていなかった鞍手町小牧地区と橋で直結され、中島橋や遠賀橋における渋滞が緩和された。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

 
遠賀川沿いを走る福岡県道73号

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿線にある施設など編集

  • 彦山川
  • ハローワーク直方
  • 大和青藍高等学校日の出校舎
  • 直方市立直方第二中学校
  • 北九州市立長崎街道木屋瀬宿記念館
  • 北九州市楠橋ポンプ場
  • 中間市消防署
  • 官営八幡製鉄所遠賀川水源地ポンプ室(世界遺産)
  • 中間市役所
  • 中間市立中間小学校
  • 伊佐座取水場

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集