メインメニューを開く

私はあなたのニグロではない

私はあなたのニグロではない』(I Am Not Your Negro)は、ジェイムズ・ボールドウィンの未完成原稿『Remember This House』を基にしたラウル・ペック監督による2016年のドキュメンタリー映画である。サミュエル・L・ジャクソンがナレーションを務めるこの映画は、ボールドウィンによる公民権運動指導者のメドガー・エバースマルコム・Xマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの回想を通してアメリカ合衆国の人種差別の歴史、そして米国史についての彼の個人的な考察が描かれる[4]第89回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞にノミネートされた。

私はあなたのニグロではない
I Am Not Your Negro
監督 ラウル・ペック
脚本
製作
ナレーター サミュエル・L・ジャクソン
出演者 ジェイムズ・ボールドウィン
マーティン・ルーサー・キング
マルコム・X
メドガー・エバース
音楽 Alexei Aigui
撮影 ヘンリー・アデボノジョ
ビル・ロス4世
ターナー・ロス
編集 アレクサンドラ・ストラウス
製作会社
配給 アメリカ合衆国の旗 マグノリア・ピクチャーズ/アマゾン・スタジオ
日本の旗 マジックアワー
公開 カナダの旗 2016年9月10日 (TIFF)
アメリカ合衆国の旗 2017年2月3日
日本の旗 2018年5月12日[1]
上映時間 93分[2]
製作国 フランスの旗 フランス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
 ベルギー
スイスの旗 スイス
言語 英語
製作費 $1,000,000[3]
興行収入 $7,400,000[2]
テンプレートを表示

目次

内容編集

ドキュメンタリーはサミュエル・L・ジャクソンがナレーションを担当し、ジェームズ・ボールドウィンの未完成原稿『Remember This House』と彼の1970年代のメモや手紙に基づく内容となっている[5]。回想で彼の友人で公民権運動の指導者のマルコム・Xマーティン・ルーサー・キング・ジュニアメドガー・エバースの人生が紹介される。

公開編集

プレミア上映は2016年9月に第41回トロント国際映画祭で行われ、ドキュメンタリー部門でジャン客賞を獲得した[6]。その直後にマグノリア・ピクチャーズアマゾン・スタジオが配給権を獲得した[7][8]。アメリカ合衆国ではアカデミー賞の選考資格を得るために2016年12月9日に上映され、その後2017年2月3日に再度公開された[9]。日本では2017年10月6日に山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映された後[10]、2018年5月12日にマジックアワー配給で一般公開された[1][11]

興行収入編集

アメリカ合衆国では2017年5月11日までに708万9174ドルを売り上げた[12][13]

批評家の反応編集

Rotten Tomatoesでは134件のレビューで支持率は99%、平均点は8.9/10となった[14]Metacriticでは34件のレビューで加重平均値は96/100となった[15]

受賞とノミネート編集

授賞式 部門 候補 結果
アカデミー賞 2017年2月26日 長編ドキュメンタリー映画賞 レミ・グルレティ
エイバート・ペック英語版
ラウル・ペック
ノミネート
女性映画ジャーナリスト同盟英語版 2016年12月21日 ドキュメンタリー賞 ラウル・ペック ノミネート
編集賞 アレクサンドラ・ストラウス ノミネート
オースティン映画批評家協会 2016年12月28日英語版 ドキュメンタリー賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
ブラック映画批評家協会 2016年12月20日 特別賞 『私はあなたのニグロではない』 受賞
ブラック・リール賞英語版 2017年2月16日英語版 長編ドキュメンタリー賞 ラウル・ペック ノミネート
セントラル・オハイオ映画批評家協会 ドキュメンタリー賞 『私はあなたの二グロではない』 ノミネート
シカゴ国際映画祭 2016年10月21日 観客賞 (長編ドキュメンタリー部門) ラウル・ペック 受賞
シネマ・アイ・オナーズ 2017年1月11日 シネマ・アイ観客賞 ラウル・ペック ノミネート
長編ノンフィクション製作賞 レミ・グルレティ ノミネート
エイバート・ペック英語版 ノミネート
ラウル・ペック ノミネート
監督賞 ラウル・ペック ノミネート
編集賞 アレクサンドラ・ストラウス ノミネート
作曲賞 Alexei Aigui ノミネート
ダラス・フォートワース映画批評家協会賞 2016年12月13日英語版 ドキュメンタリー映画賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
ディスカバリー・イン・メディア賞 2017年9月15日 映画賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
フロリダ映画批評家協会賞 2016年12月21日英語版 ドキュメンタリー映画賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
ゴッサム賞 2016年11月28日 観客賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
ドキュメンタリー賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
ハンプトンズ国際映画祭英語版 観客賞 (ドキュメンタリー部門) ラウル・ペック 受賞
ブリゾララ・ファミリー財団賞 ラウル・ペック ノミネート
インディペンデント・スピリット賞 2016年2月27日 長編ドキュメンタリー賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
インディワイア批評家投票英語版 2016年12月19日 ドキュメンタリー賞 『私はあなたのニグロではない』 3位
編集賞 アレクサンドラ・ストラウス 9位
国際ドキュメンタリー協会英語版 技術部門賞 (脚本部門) ラウル・ペック 受賞
ジェイムズ・ボールドウィン 受賞
IDA賞 (長編部門) レミ・グルレティ ノミネート
エイバート・ペック ノミネート
ラウル・ペック ノミネート
ビデオ・ソース賞 ラウル・ペック ノミネート
ロサンゼルス映画批評家協会賞 2016年12月4日 ドキュメンタリー映画賞 『私はあなたのニグロではない』 受賞
MTVムービー&TVアワード 2017年5月7日英語版 ドキュメンタリー賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
NAACPイメージ・アワード 2017年2月11日英語版 ドキュメンタリー映画賞 『私はあなたの二グロではない』 ノミネート
全米映画批評家協会賞 2016年1月7日 ノンフィクション映画賞 ラウル・ペック 次点
ノースカロライナ映画批評家協会 2017年1月2日 ドキュメンタリー映画賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
オンライン映画批評家協会 2017年1月3日英語版 ドキュメンタリー映画賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
フィラデルフィア映画祭英語版 2016年10月30日 観客賞 (長編映画部門) ラウル・ペック 受賞
審査員賞 (長編ドキュメンタリー部門) ラウル・ペック 受賞
サンフランシスコ映画批評家協会 2016年12月11日英語版 ドキュメンタリー映画賞 ラウル・ペック 受賞
セントルイス映画批評家協会 2016年12月18日 長編ドキュメンタリー賞 『私はあなたの二グロではない』 受賞
トロント国際映画祭 2016年9月18日 観客賞 (ドキュメンタリー部門) ラウル・ペック 受賞
ヴィレッジ・ヴォイス映画投票英語版 2016年12月21日 ドキュメンタリー賞 『私はあなたのニグロではない』 3位
(『No Home Movie』とタイ受賞)
ワシントンD.C.映画批評家協会 2016年12月4日英語版 ドキュメンタリー賞 『私はあなたのニグロではない』 ノミネート
International Film Festival and Forum on Human Rights 2017年3月18日 Gilda Vieira de Mello Award 『私はあなたのニグロではない』 受賞

参考文献編集

  1. ^ a b 人種差別に暗殺…激動の米国現代史に迫るドキュメンタリー「私はあなたのニグロではない」予告”. 映画.com (2018年3月21日). 2018年3月22日閲覧。
  2. ^ a b I Am Not Your Negro”. Box Office Mojo. 2017年5月29日閲覧。
  3. ^ I Am Not Your Negro (2016)”. The Wrap. 2017年3月5日閲覧。
  4. ^ Young, Deborah (September 20, 2016). "‘I Am Not Your Negro’: Film Review | TIFF 2016". The Hollywood Reporter.
  5. ^ Review: ‘I Am Not Your Negro’ Will Make You Rethink Race”. The New York Times. 2017年2月7日閲覧。
  6. ^ Knight, Chris (September 18, 2016). "La La Land wins the People’s Choice Award at the 2016 Toronto International Film Festival". National Post.
  7. ^ Lodderhose, Diana (September 15, 2016). "Magnolia Picks Up Raoul Peck’s ‘I Am Not Your Negro’ — Toronto". Deadline Hollywood.
  8. ^ McNary, Dave (2017年1月5日). “‘I Am Not Your Negro’ Trailer: James Baldwin Describes Race Relations in America (Watch)”. Variety. 2017年2月4日閲覧。
  9. ^ Hipes, Patrick (2016年11月22日). “‘I Am Not Your Negro’ Early Run Set In Awards-Season Ramp-Up”. Deadline.com. 2017年2月4日閲覧。
  10. ^ 私はあなたのニグロではない”. 山形国際ドキュメンタリー映画祭. 2018年1月1日閲覧。
  11. ^ アメリカの差別と暗殺の歴史を解き明かすドキュメンタリー 18年5月公開決定”. 映画.com (2017年12月10日). 2018年1月1日閲覧。
  12. ^ Box Office Mojo: I am Not Your Negro (2017)”. Box Office Mojo. Box Office Mojo. 2017年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月10日閲覧。
  13. ^ Financial Information:I Am Not Your Negro (2017)”. The-numbers.com. The-numbers.com. 2017年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月10日閲覧。
  14. ^ I Am Not Your Negro (2017)”. Rotten Tomatoes. 2017年3月4日閲覧。
  15. ^ I Am Not Your Negro”. Metacritic. 2017年3月13日閲覧。

外部リンク編集